楽天カードのリボ払い手数料について知りたい!コース変更・一括払いの方法は?

クレジットカード審査基準ガイドTOP > クレジットカードのリボ払いまとめ > 楽天カードのリボ払い手数料について知りたい!コース変更・一括払いの方法は?

2017年4月時点で会員数1,400万人を突破している楽天カード。楽天グループやエネオスなどのポイント加盟店で利用すると、ポイント還元率が3.0%になるお得なカードだ。

楽天カードをメインカードにしている方も多いと思う。 しかし、ショッピングを利用し過ぎて、一括払いが厳しくなる方もいるだろう。

そんな時に役立つのは、楽天カードのリボ払い機能だ。月々の支払いを一定額(最低5,000円+手数料)にできるので、一括払いが厳しい時はリボ払いで乗り切ろう。

ただし、リボ払いを使いすぎると手数料がかさんでしまう。リボ払いの手数料は、「信用購入あっせん手数料」だ。

クレジットカードは、カード会社が消費者に代わって代金の立て替えを行うサービスだが、リボ払いなどで立て替えが2ヵ月を超えると「信用購入あっせん」となり、所定の手数料を支払うこととなる。

ここでは、楽天カードのリボ払い手数料や、コースの変更手続きなどを紹介する。リボ払いで失敗しないために、ぜひ参考にして欲しい。

楽天クレジットのリボ払い手数料はいくらかかる?

楽天カードのリボ払い手数料は、実質年率15.0%だ。

「先月末時点の利用残高」×年15.0%÷12ヵ月=当月のリボ払い手数料

実質年率とは、金利や保証料など諸々の手数料を含んだ金額である。実質年率以外に手数料はかからない。年率とは、1年あたりの利率のことだ。

20万円利用して、年15.0%のリボ払いで支払う場合、20万×15.0%=3万円で、1年間に3万円の手数料が発生する。

1ヶ月あたり2,500円の手数料になる。 楽天カードは毎月の支払額を自由に決めることができるので、1ヵ月で返済すれば、2,500円の手数料で済む。

この場合、20万×X%=2,500円なので、20万円に対して1.25%の利率がかかる。 2ヵ月で完済すれば、利用金額×2.5%、3ヵ月で完済すれば、利用金額×3.75%の手数料がかかる。

早く返すほど、手数料の負担が少なくなる。

リボ払いの支払金額は5,000円から

楽天カードの利用料金は、毎月27日に指定口座から引き落とされる(末月締め翌月27日払い)。一括払いの場合、先月末日までの利用料金を今月27日に支払うことになる。

一方、リボ払いは先月末日までの利用残高が20万円以内の場合5,000円以上、利用残高が20万円を超える場合10,000円以上の支払いとなる。

利用残高 毎月の支払コース
20万円以内 5,000円
20万円超 10,000円

あわせて読みたい

リボ払いを絶対やめた方がいい理由

  • 毎月2万も払ってるのに全然減らない理由とは?

楽天リボ払い手数料の計算方法

楽天カードリボ払いの支払方式は「元金定額方式」なので、毎月返済に充てられる「元金」は一定で、その上に手数料が加えられる。

元金とは元手のことであり、返済した金額のうち、利用残高に充当される金額を元金という。 元金定額方式では、「毎回の支払金額=元金+手数料」となる。

上記でリボ払いの支払金額は5,000円・10,000円と言ったが、楽天カードの引落し金額は「5,000円+手数料」「10,000円+手数料」となる。

「リボ払いの支払金額は5,000円でいいんだ!」と言って口座に5,000円だけ入金しても、残高不足で後日請求の手紙が届くだろう。

楽天カード以外のクレジットカードでは、元利定額方式を採用していることもある。元利定額返済では、毎月の支払額が一定でその中から手数料が支払われる。

元金定額方式 元金10,000円+手数料2,500円=支払額12,500円
元利定額方式 元金8,500円+手数料2,500円=支払額10,000円

20万円までシミュレーション

利用残高20万円の時、リボ払いの支払金額は10,000円だ。そのため、10,000円+2,500円=12,500円が次回の支払金額になる。毎月10,000円ずつ支払うと、最終的にどのくらい手数料がかかるのだろうか。

  利用残高 リボ払いコース リボ払い手数料 支払金額
初回 20万円 10,000円 2,500円 12,500円
2回 19万円 10,000円 2,375円 12,375円
3回 18万円 10,000円 2,250円 12,250円
(省略)
20回 0円 10,000円 125円 10,125円
合計 26,250円 226,250円

総手数料は26,250円になる。人によっては、「20万円も使わない」「毎月1万円以上返済できる」という方もいるだろう。楽天カードの支払シミュレーションは公式サイトで行えるので、リボ払いを利用する前に一度計算してみよう。

楽天カードリボ払い
シミュレーション
https://www.rakuten-card.co.jp/repayment/revo-simulation/

なお、リボ払いを選択していない人でも、利用残高が20万円を超えると自動的にリボ払いになり、次月の支払額は10,000円になる。

5,000円コースで支払っている方も、追加ショッピングにより利用残高が20万円を超えた場合、自動的に10,000円コースになる。

楽天のリボ払い手数料は高い?

楽天カードのリボ払い手数料が高いかどうかは、人によって異なる。楽天カードのような一般カードと比較すると、リボ払い手数料はどこも年15.0%程度である。

ゴールドカードになると年10.0%台やそれ以下になることもある。

他社クレジットカードと比較

人気クレジットカード リボ払い手数料(実質年率)
楽天カード 15.0%
JCBカード(支払名人) 15.0%
Yahoo! JAPANカード 18.0%
セゾンカード 14.52%
三井住友カード 15.0%
Orico Cardカード(一般) 15.0%
Orico Cardカード(JEWEL-G、LOVE THE EARTH、Premium Gold iD、i Gold) 11.52%
Orico Cardカード(THE PLATINUM、The Gold) 10.2%

他社と比較すると年15.0%は決して高くはないが、「楽天カードはポイント還元率が高いので、リボ払い手数料と相殺できるだろう」と思っていると間違いだ。

楽天市場で20万円使えば6,000円分の楽天スーパーポイント(100円につき3ポイント)を獲得できるが、20万円の支払いに3ヶ月かかれば、7,500円の手数料が発生する。

リボ払いも借金のようなものであり、返済不能に陥ると債務整理をする必要がある。リボ払いの利用分が多い方は、Orico CardカードJEWEL-G(年会費無料)のようにリボ払い手数料の低いクレジットカードを利用する方がよいだろう。

使い過ぎを防止するためには、楽天カードに電話して利用可能額(限度額)の引き下げを依頼するという方法もある。

分割払いの方がやや安い

楽天カードは分割払いも選択できる。分割払いは、3回・5回・6回・10回・12回・15回・18回・20回・24回・30回・36回から選択できる。

支払回数によって金利は変化するが、リボ払い手数料の年15.0%を超えることはない。

分割回数 3回 5回 6回
実質年率 12.25% 13.50% 13.75%
分割回数 10回 12回 15回以上
実質年率 14.50% 14.75% 15.0%

20万円の商品を購入して3回払いで支払うと、分割支払額は1回につき約68,000円、手数料は約3,800円だ。一方、リボ払いで毎月68,000円ずつ支払うと、手数料は約5,000円となる。

支払回数15回以下であれば、分割払いの方が利息は安くなる。

ただし、分割払いは商品1つ1つに適用されるので、「複数の商品をまとめて○円」ということはできない。分割払いとリボ払いは併用できない。

どちらも利用する場合、「リボ払いの請求額+分割払いの請求額=次回請求額」となる。

あわせて読みたい

リボ払いを絶対やめた方がいい理由

  • 毎月2万も払ってるのに全然減らない理由とは?

手数料の発生しない分割払いの方法は?

ビックカメラなど家電量販店で商品を購入する時、レジに「手数料無料で分割払い可能!最長12回」などと書かれていることがある。

それはクレジットカードの分割払いではなく、店舗が独自に実施している分割払いであり、「ショッピングクレジット」や「ショッピングローン」などと言われている。

そのようなサービスがあるのに、クレジットカードを使ってリボ払いにしてしまうと、無駄に手数料を支払うことになる。

家電量販店以外でも同じサービスを取り扱っている企業があるので、家電や家具など高額商品を購入する時は、まず各店舗の支払方法を確認してみよう。

ショッピングクレジット取扱店でも、「○円から利用可能」など、適用条件が異なる。

楽天リボ払い手数料の種類

「クレジットカードを使いすぎてしまい、一括払いで支払えない」そんな時は、一括払いからリボ払いに変更しよう。楽天のリボ払いには「後リボ」と「自動リボ」がある。

「今月分だけリボ払いにしたい」「この商品代金だけリボ払いにして、他は通常通り支払いたい」という方は「後リボ」を。

「レジでリボ払いというのは恥ずかしい。一括払いを指定しても、自動でリボ払いになったらいいなぁ」という方は、「自動リボ」を選択しよう。

「後リボ」と「自動リボ」

「後リボ」は、クレジットカードを利用した後でも、リボ払いに変更できる方法だ。

リボ払いにする商品としない商品を1件ずつ指定できるので、一部だけリボ払いにすることも可能である。 「自動リボ」は、楽天カードの利用金額が自動的にリボ払いになるサービスである。

「後リボ」を利用することが多く、「毎回リボ払いの設定をするのは面倒」という方は、「自動リボ」にすると手間が省ける。

「後リボ」「自動リボ」の変更は、楽天e-NAVIで24時間行える(毎月10日22:00~11日18:00の間は、リボ払いへの変更が一時的にできない場合がある)。

当月分の支払いを「後リボ」にする場合、当月5日22:00までに変更する。6日~20日22:00に変更すると、翌月からリボ払いになる。

ただし、一部の金融機関では6日~15日までの変更、口座振替の手続きが完了していない方は10日までの変更で、翌月からリボ払いになる。

ボーナス一括払いを「後リボ」にする場合、当月5日までに変更すると、当月分からリボ払いとなる。ボーナス一括払いは「自動リボ」には変更できない。

「コース変更」で次回返済額を指定できる

リボ払いには「5,000円コース」と「10,000円コース」があるが、それ以上支払いたい場合は、楽天e-NAVIの「リボお支払いコースの変更」で支払金額を変更できる。

5,000円コースであれば、5,000円以上1,000円単位で増加できる。

①楽天e-NAVIのトップページにある「支払額の調整」をクリック

②「お支払い方法」から「リボお支払いコースの変更」を選択

③「ショッピング」の「変更後のお支払いコース」に支払額を入力

④当月10日22:00までなら、当月27日から適用される

なお、全額払いにするには「リボお支払いコースの変更」で利用残高以上の金額を指定すると、次回支払日に残高はすべて引き落とされる。

また、「お支払い方法」で「リボ残高のおまとめ払い」を選択し、「全額払い」をクリックするか、「金額指定(10,000円単位で入力)」で、利用残高以上の金額を入力すれば、全額払いとなる。

①楽天e-NAVIのトップページにある「支払額の調整」をクリック
②「お支払い方法」から「リボ残高のおまとめ払い」を選択
③「ショッピング」「加算希望金額」の「全額払い」を指定
④当月10日22:00までなら、当月27日に全額払いになる

全額払いと一括払いは異なる。全額払いは、次回返済時に全額支払うというだけで、リボ払い自体は解除されない。

一括払いするには?

リボ払いから一括払いにするには、リボ払いを解除する必要がある。解除については後述するが、一括払いへの「変更」にはならない。

一括払いからリボ払いに変更できるので、その逆もできると思ってしまいがちだが、区分を一括払いに変更することはできない。

リボ払い解除後に購入した商品については一括払いになる。しかし、すでに支払区分がリボ払いになった商品を一括払いに戻すことはできない。

「リボ払いを解除したのに、利用明細書を見るとリボ払いになっている」という方もいるが、それはリボ払い解除前に購入した商品の件だと思われる。

あるいは、リボ払いの解除が正しく行われていない可能性もある。解除方法を間違えると、不要な手数料を支払う羽目になる可能性があるので注意が必要だ。

あわせて読みたい

リボ払いを絶対やめた方がいい理由

  • 毎月2万も払ってるのに全然減らない理由とは?

楽天カードのリボ払いを解除する方法

楽天カードのリボ払いを解除するには、「お支払い方法」で「自動リボの登録・解除」を選択し、「解除する」ボタンを押す。

すると「ご希望の自動リボの設定」が「解除」となり、自動リボが解除されたことが分かる。

もう一度「自動リボの登録・解除」にアクセスしても、解除できていれば、「現在、自動リボサービスにご登録いただいておりません」と表示される。

また、楽天e-NAVIのトップページにある「サービス登録状況」も見てみよう。「サービス登録状況」の「自動リボサービス」が「未登録」になっていれば、リボ払いは解除されている。

「自動リボを解除したはずなのに、自分リボサービスが「登録済」になっている」という場合、まだ自動リボは解除されていない。

もう一度「自動リボの登録・解除」にアクセスしてみよう。

「解除が反映されない」というトラブルも?

利用者の中には、「リボ払いが解除されない」「本当に解除できているか分からない」という声も聞かれる。

一応上記の方法で解除できるはずだが、うまくいかない場合には楽天カードコンタクトセンター(有料)に問い合わせる方が早いだろう。

  営業時間 電話番号
楽天カードコンタクトセンター※ 9:30~17:30
(12/31~1/3除き、年中無休)
0570-66-6910
092-474-6287

※テレビ電話を使える環境にあれば、手話・筆談も可能。事前にLINE、Skype、FaceTimeなどのアプリを利用して、楽天カード手話通訳サービスからビデオ電話で問い合わせる。

電話をかけると、最初は自動音声で、次にオペレーターが対応する。

リボ払いの解除はもちろん、支払金額の変更、利用残高の全額払い、楽天カードの解約手続きなど、すべて電話で行える。

利用残高の全額払いをする場合、オペレーターに「リボ払いの残高を一括払いしたい」と伝えれば、次回引落日に一括で引き落とすか、楽天カードに利用者が振り込むか尋ねられると思われる。

次回引落日に自動引き落としすると手間もかからないが、当然、引落日までのリボ払い手数料は発生する。

少しでも手数料を抑えたいなら、「○月○日に全額払いすることは可能ですか?」と聞いてみよう。「今すぐ返済できるのに、引落日まで待たなくてはならないの?」と尋ねてもいいだろう。

すると、楽天カード会社の銀行口座に、指定日までの支払総額(利用残高+当日までの手数料)を振り込むように案内される。

支払総額については、オペレーターがその場で計算してくれるので安心だ。 「会員ページを見てもよく分からない」という方は、とりあえずオペレーターに相談してみよう。

ただし、電話をかける時間帯によっては、オペレーターに繋がりにくくなる。

基本的なサービス内容に関する相談であれば、メールで問い合わせることも可能なので、電話が混雑する場合は、以下の方法でメール相談してみよう。

①楽天e-NAVIにログイン

②画面上部にある「よくあるご質問」をクリック

③「メールによるお問い合わせ」

ちなみに、「自動リボに登録した覚えがないのにリボ払いになっている」という声もよく聞かれるが、新規登録の際に誤って自動リボで登録してしまったか、ポイント獲得のキャンペーンで自動リボに登録した可能性などが考えられる。

リボ払いになっていることにしばらく気付かない方も多いので、利用明細や請求金額の確認は毎月きちんと行おう。

20代、30代に人気のおすすめクレジットカードはこちら

楽天カード

楽天カード

キャンペーン満載でポイント貯まる、年会費無料の人気カード。

リクルートカード

リクルートカード

圧倒的なポイント高還元率クレジットカードがここに誕生!

三井住友カード

三井住友カード

圧倒的知名度と充実機能で、ぜひ持っておきたいクレジットカード。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード

永久不滅ポイントの、クレディセゾン発行カード。

アコムマスターカード

アコムマスターカード

今スグ欲しい人、審査に不安な人はこのカードからスタートしては?

ライフカード

ライフカード

誕生月はポイント3倍という爆発的ボーナスポイントで人気。

MUFGカードゴールド

MUFGカード ゴールド

低年会費でゴールドカードを手にするならおススメの一枚!

JCB Extage

JCB Extage

29歳以下限定カード。20代のうちに手にしておきたいならコレ!

シティエリート

シティ エリート

22歳から手にできるゴールドカード。海外にも強い!

VIASOカード

VIASOカード

業界トップクラスの高還元率の注目の一枚。ポイント重視はこれ!

  • クレジットカード審査基準ガイド
週間アクセスランキング
第1位
アコムマスターカード

ACマスターカード

今スグ欲しい人、審査に不安な人はこの一枚からスタートしては?

第2位
三井住友VISAカード

楽天カード

クレジットカード顧客満足度2年連続1位の実力。楽天市場や、ガソリン代、通常の買い物でもお得!

第2位
三井住友カード

三井住友カード

圧倒的な知名度にプラスしてセキュリティ面、付帯サービスも充実の全てに安心できる1枚

クレジットカード一覧

人気カード13選

目的で選ぶクレジットカード カードの豆知識&ニュース

⇒続きはこちら

属性別クレジットカードの取得方法

⇒続きはこちら

ブラックの方がクレジットカードを持つ方法

⇒続きはこちら

個人信用情報の確認方法

⇒続きはこちら

特別企画:クレジットカード審査お悩み相談室

⇒続きはこちら

アコムACマスターカード特集

⇒続きはこちら

特別企画 クレジットカード別の審査難易度

⇒続きはこちら

特別企画 クレジットカードのリボ払いまとめ

⇒続きはこちら

特別企画ゴールドカード大特集