ブレッドいつも空港ラウンジ使います

ゴールドカードを持っていると、通常なら有料の空港ラウンジが無料で利用できます。
ほとんどの方は余裕をもって空港に早めに着きます。フライトまでの待ち時間を、空港のラウンジでアルコールやソフトドリンクを飲みながら、ゆっくりおくつろぎいただけます。

新聞・雑誌の閲覧やフライトインフォメーションなどのサービスもあります。
機体メンテや天候や滑走状況など、様々な理由で予定よりも大幅に遅れる場合には、特に重宝するでしょう。

また、配偶者は無料で家族カードを作ることができますので、ご夫婦で旅行される時もご一緒にラウンジを利用できます。

国内の空港ラウンジを数多く利用できるのは、NICOSプレミオUFJゴールドカードUFJプレミオJALカード CLUB-Aゴールドカードなどです。なお、空港やカードの種類によっては、同伴者1名が無料になります。

NICOSプレミオ
NICOSプレミオ

UFJゴールドカード
UFJゴールドカード

UFJプレミオ
UFJプレミオ

JALカード CLUB-Aゴールドカード
JALカード
CLUB-Aゴールドカード

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
アメリカン・エキスプレス・
ゴールド・カード

27,300円とゴールドカードの中でもいちばん年会費の高いアメックス・ゴールドカードは、国内では11空港でしか利用できませんが、同伴者1名も無料で空港ラウンジが利用 できるという特典つきです。

ラウンジの利用料がだいたい1,000円~1,500円ですから、海外出張が月一回の方なら、往復で2回利用すれば、年会費が10,500円のゴールドカードでも充分お得です。

ヤングゴールドカードでも無料で空港ラウンジが利用できます。年に1~2回海外に行く機会があれば、年会費3,150円のNICOSプレミオUFJプレミオなどのヤングゴールドカードがおすすめです。

NICOSプレミオ
NICOSプレミオ

UFJプレミオ
UFJプレミオ

今月のピックアップ
知る
選ぶ - 目的別 -
選ぶ - タイプ別 -