学生、未成年(18歳)に最適な1枚とは?

クレジットカード審査基準ガイドTOP > 属性別クレジットカードの取得方法 > 学生、未成年(18歳)なんだけど…

属性別クレジットカードの取得方法

クレジットカードの審査は、カードローンほどは厳しくない。 18歳以上から利用できる学生向けカード.もあり、カードローンよりも契約可能年齢は2歳早い。

学生や未成年(18歳)を対象としたカードには、ViASO(ビアソ)カードがある。

このカードは18歳以上を対象としているカードだ。

このViASO(ビアソ)カードは、学生にとって非常にありがたい、年会費が永久無料であることと、最短翌営業日には発行されるため、「やばい今週から卒業旅行だった!大至急、クレカが必要!」といった事態になっても、速攻で取得可能だ。

日常のお買い物もViASO(ビアソ)カードが誇るVIASO eショップ経由で購入すると、楽天やYahoo!ショッピングで獲得できるポイントプラス、VIASOポイントも獲得できる。

クレカ審査に自信が無い人のための1枚

ACマスターカード

  • 少なくても良いので収入さえあれば問題無し!

さらに、ViASO(ビアソ)カードは高還元率を誇るカードとして、ク レカ雑誌では常に上位にランクインされている。

たまったポイント は、1ポイント1円としてキャッシュバック利用できる。

「ポイントを賢く貯めて、ポイントを賢く使う。」まさに、「賢い 学生向け」の1枚と言っても過言ではない。

また、カードフェイスも落ち着いたシルバーのデザインだけではなく、「くでたまデザイン」「ラブラブ!デザイン」「くまモン」 「マイメロティ」さらに、サッカー好きにはたまらない「浦和レッ ズ」の5種類が用意されている。

まさにカード発行会社が「学生」のために用意した「学生向け」 カードと言って良いだろう。

年会費も永久無料だし、既に何枚か持っている人も初めてカードを 持つ人も、気軽に申込みしてはいかがだろうか?

あなたの財布に1枚、ぜひあなた好みのカードフェイスをさりげな く忍ばせるだけでもgoodな利用法だ!

VIASO(ビアソ)カード
VIASO(ビアソ)カード
申し込みはこちら
VIASOカード(ぐでたまデザイン)
VIASOカード(ぐでたまデザイン)
申し込みはこちら
VIASOカード(ラブライブ!デザイン)
VIASOカード(ラブライブ!デザイン)
申し込みはこちら
VIASOカード(くまもんデザイン)
VIASOカード(くまもんデザイン)
申し込みはこちら
マイメロディVIASOカード
マイメロディVIASOカード
申し込みはこちら
浦和レッズVIASOカード
浦和レッズVIASOカード
申し込みはこちら

学生や未成年(18歳)がクレジットカードの審査に通る条件

学生や未成年(18歳)のクレジットカードの審査は厳しくない。

だが、審査に誰しもが100%審査に通るわけではないので注意が必要だ。

まず、すべてのクレジットカードが18歳から作れるわけではない。20歳を越えなければ作ることができないクレジットカードもたくさんある。

消費者金融カードやゴールドカード、プラチナカードでは20歳以上のみ対象であるクレジットカードも少なくない。

そのため、18歳である学生や未成年の人は「18歳以上」を対象としているクレジットカードを選ぶことが大切だ。

しかし、18歳であっても高校生である場合はクレジットカードを作ることはできない。高校を卒業してから申し込むといいだろう。

ただし、高校に通わず働いている18歳の未成年はクレジットカードを作ることができる。18歳の場合は、自分が申し込めるかもう一度確認してみることをおすすめする。

また、申し込みをする際には「身分証明書」の提示が必要である。他の人が勝手にクレジットカードを作れないようにするためだ。 運転免許証もしくは健康保険証を準備しておくといいだろう。

生や未成年(18歳)のクレジットカード作りや親の同意が必要

18歳の学生や未成年がクレジットカードをつくるうえで、最も重要な条件は「親の同意」 クレジットカードをつくることを、親権者に了承してもらわなければならない。

未成年で親の扶養にはいっていると判断されるためである。 同意の確認方法は「電話での連絡」が一般的だ。審査の段階でクレジットカード会社から確認の連絡がくる。

もし親権者からの同意が得られなかったり、連絡自体が取れない審査に落ちてしまう可能性もある。 あらかじめ親には確認をとり、クレジットカードをつくることを了承してもらうと安心だ。

このように」、親の同意をとり、すべての条件を満たせば18歳でもクレジットカードをつくること可能である。

しかし、クレジットカードには種類がたくさんあり、どれを選べばいいか迷うこともあるだろう。その場合は、ViASOカードを選ぶのがおすすめだ。

18歳以上を対象とした学生や未成年向けクレジットカードであるため、18歳がクレジットカードを発行する条件を満たすことができる。

あなたの財布に1枚、ぜひあなた好みのカードフェイスをさりげな く忍ばせるだけでもgoodな利用法だ!

学生や未成年(18歳)こそ作りたいクレジットカード

「クレジットカードは学生や未成年(18歳)が持つべきではない」という親は多い。 カードローンと同じように考えている人が多いからだろう。

しかし、クレジットカードは学生や未成年(18歳)のころから作っておくのがベストなのである。

なぜなら、学生や未成年(18歳)のころにカードを使用して信用を作っておけば、社会人になって一般カードを持つときも審査で有利に働くからである。

支払いを延滞するような人には、カード会社としてもカードを貸与したくないが、きちんと支払ってくれる人は大切な顧客なのである。

優良なカード実績を持つ方、そしてカード実績が皆無の方を比べると、前者のほうが審査では有利に働くのである。

カード会社としては、50代、60代になってからいきなりクレジットカード契約をしたいと言われても、本音としては敬遠してしまうものである。

そもそもカード実績が皆無なので、どのような人物なのか推測することも難しく、リスクを払拭できないのである。

これはカードローン、住宅ローン、自動車ローンなどにも言えること。学生や未成年(18歳)におすすめのクレジットカードには、銀行系があげられる。

お堅いイメージのある銀行だが、最近はViASO(ビアソ)カードといった学生や未成年(18歳)をターゲットにして展開する銀行も増えている。

申し込みはこちら

あえて学生や未成年(18歳)をターゲットにする理由は、将来性を考慮するためである。 学生や未成年(18歳)のうちに常連客を作っておけば、長期顧客としてサービスを利用してもらえる。

今や銀行といえども客の奪い合いが当たり前である。

むやみに審査を厳しくすれば、他行に顧客を取られてしまう時代なので、最近は学生や未成年(18歳)向けのクレジットカードを発行して学生層や未成年層を集めている。

学生や未成年(18歳)は審査に通りやすいカードがおすすめ

18歳のクレジットカード審査が厳しくないといえども、全員が必ず通るとは限らない。

そのため、すこしでも審査に通りやすいクレジットカードを選ぶのがポイントである。

はじめから審査が厳しいクレジットカードに申し込んでしまうのは、リスクが高いといえるだろう。では、審査が通りやすいクレジットカードはどう見極めればいいのだろうか?

それは「学生や未成年向け」のクレジットカードを選ぶこと。クレジットカードにも、さまざまな種類が存在する。

都内で働くビジネスマンに向けのクレジットカード、海外利用者向けのクレジットカードなど数えきれない。

18歳の学生や未成年がビジネスマン向けのクレジットカードを申し込んでも、審査に通るのは厳しいだろう。

そのため「学生や未成年」が使うことをもとに作れられたクレジットカードを選ぶべきだ。 なかでも年会費無料のクレジットカードはおすすめである。

お金に余裕がない18歳の学生や未成年でも、気軽にクレジットカードをつくることができる。

学生や未成年(18歳)には年会費無料のカードがおすすめ

年会費永久無料で学生に人気の1枚
VIASO(ビアソ)カード
申し込みはこちら

クレジットカードの年会費は、少額ながら負担となるものである。

金額は1,000円台や2,000円台が主流だが、毎年必要になるので費用対効果を考えなくてはいけない。

ポイントが貯まっても、年会費で相殺されているようでは意味がない。

学生や未成年(18歳)が初めて利用するカードとしては、ViASO(ビアソ)カードが人気である。

カードフェイスも6種類(シルバー、くでたま、ラブラブ!、くまモ ン、マイメロディ、浦和レッズ)から選び、年会費も永久無料である。

しかも、高還元率カードとして各クレカ雑誌でも常に上位にランク インされている常連カードとしても有名だ。

審査は学生や未成年(18歳)に有利になっているが、これは学生や未成年(18歳)・新社会人をターゲットにしているため。 通常のカードよりも審査に通過しやすい傾向がある。

利用枠は学生や未成年(18歳)の場合、10~30万円となる。

少ないと思われるかもしれないが、無難に支払える金額としては妥当なものである。

特にクレジットカード初心者の学生や未成年(18歳)は、利用枠を増やして失敗するケースが後を絶たない。 まずは利用枠を極力少なくして、クレジットカードに慣れる必要がある。

ViASO(ビアソ)カードは、年会費無料ながらショッピング保険サービス(年間100万円まで)が付帯されている。

商品の損傷・盗難などの被害を補償してくれるサービスとして無料付帯されている。
高額な買い物をするときは、現金購入するよりも安心だといえる。

学生や未成年(18歳)こそお得にクレジットカードを使うべき

お得にクレジットカードを使うには、1回払い・2回払いがおすすめである。 3回以上になると分割としての扱いになるので、手数料が発生してしまう。

これはローンの実質年率、つまり金利のようなものである。 むやみに分割払いにすると、月々の負担は軽減する反面、なにかとムダ使いをしたくなるものである。

クレジットカードは非常に便利なものだが、使い方を誤ると浪費につながってしまう。

特に初めてカードを作る学生や未成年(18歳)は注意したい。

利用枠に関しては、あまり引き上げないほうがよい。10万円~30万円の利用枠があるなら、なるべく10万円に抑えたいものである。

枠が大きくなると気持ちも大きくなり、大きな買い物をしてしまう可能性がある。 枠を小さくすれば支払いが楽になるし、ムダ使いを防げるというメリットも期待できる。

一番避けたい使い方は、毎月の支払いよりも利用額のほうが大きく、延々と手数料を支払う使い方である。

分割払い(3回払い以上)になると手数料がかかることは自覚しておきたい。

学生や未成年(18歳)のおすすめはポイント還元率が高いカード

18歳の学生や未成年がお得にクレジットカードを使うコツはもう1つある。 それは「ポイント還元率が高いカード」を選ぶこと。

クレジットカードといっても、ポイントの仕組みはすべて同じではない。 同じタイミングで、同じものを買っても、ポイントがつく量はちがうのだ。

お金に余裕がない18歳の学生や未成年は、すこしでもお得に買い物をしたいと思うだろう。 だから、クレジットカードを選ぶときは「ポイント還元率」に注目したい。

ポイント還元率が高いクレジットカードを見極めるコツは2つ。

「1000円ごとに何パーセント還元されるか」「1ポイントあたりいくらでかえられるか」 1000円ごとの還元率は0.5%あれば、還元率が高いといえるだろう。

現金ではなくクレジットカード払いを積極的に行えば、自然にポイントは貯まってくる。 気づいたら数千円、数万円になっているということも少なくない。

ポイント還元率の低いクレジットカードを使っていると、数百円しか貯まらないといったこともよくある。

1ポイントをお金に換えたとき、いくらになるかにも注目したい。 1ポイントあたり1円で換えられるのが理想だろう。

10,000ポイント貯まれば、10,000円分の好きなものを買うことができる。 しかし、1ポイントあたり0.5円だったらどうだろう。

10,000ポイントあっても、半分の5,000円分にしかならない。 クレジットカード選びを間違えてしまうと、損してしまいかねないのだ。

総合的にみてポイント還元率が高いカードを選ぶのをおすすめする。 ViASOカードはポイント還元率が高いこと評判だ。

「利用金額1000円ごとに0.5%還元」「1ポイント1円」 還元率が高い2つの条件をすべて満たしている。

少しでもお得にクレジットカードを使いたいなら、ViASOカードを選ぶのも1つの手だろう。

成年対象のカードローンは利用しない方が良い!?

このサイトを運営していると未成年者の方からの相談もよくいただく。

「未成年の場合はクレジットカードだとショッピング枠しか付与されないため、キャッシング枠を付けるにはどうすれば良いですか?」といったご相談をいただくことがある。

前述の通り、学生のクレジットカード枠は10~30万円となっているためすぐに金欠となる人もいると思う。

おまけに、学生や未成年にはキャッシング枠ではなく、ショッピング枠のみとなる。なぜ、学生、未成年の利用限度額が30万円以内に抑えられているか?と言うと返済能力が低いからだ。

また、クレジットカードは割賦販売法の規制を受けているため、利用枠を設けるためには、支払可能見込額に則る必要がある。

支払可能見込額=①年収等-②生活維持費-クレジット債務限度額=支払可能見込額×90%ショッピングの利用枠に関しては、支払可能見込額の90%までしか付与することができない。

しかし、枠が30万円以下であれば、延滞などが無ければクレジットカード会社の裁量によって支払可能見込額を調査することなく発行が可能となる。

だから、学生や未成年者のクレジットカード枠は30万円以内に抑えられているのが一般的なのだ。

また、学生や未成年者が社会人と違い安定収入が無いため通常は「キャッシング枠が付与されない。」ことが多い。

※学生でもアルバイト収入を申告している人は、収入を年収に換算した3分の1を限度としてキャッシング枠が付与される。

「それでも枠が足りない!!もっと利用したい!!」そんな人もいると思う。気持ちはわかるが、ぜひ踏みとどまって欲しい。それには理由がある。

専用キャッシングは利用しない方が良い

「クレカの枠が足りないから学生向けのキャッシングを専門に行う消費者金融を利用したいのですが、審査に通過しますか?」

このような質問を時々いただくことがあるが、「審査に通過する。しない。」に関係なく「学生専門の中小消費者金融」は利用しない方が良い。

将来的にクレジットカードだけではなく大手企業が発行するカードローンさらに場合によっては、住宅ローンすら組めなくなる可能性が高くなるため要注意だ。

「どうして?と思われる人も多いと思う。」

理由は、「中小のサラ金業者を利用する。ことはよっぽどお金に困っている。」と見なされるからだ。

これは、あまり知られていないのだが、審査に落ちる理由は「延滞によるブラック。」だけでなく「お金に困っている。」という理由も立派な審査落ちの原因となる。

なぜ、「中小業者だとダメなのか?」と言うとカード会社等の金融機関は「普通は大手を利用するのが当たり前なのに・・・

中小業者を利用することはよっぽどお金に困っている・・・融資しても返済できない可能性が高い。だから審査に落とす。」という考え方になる。

特に住宅ローンなどの20年、30年の長期返済融資では、「返済する力が弱い=資力が弱い」は、審査において致命的なのでくれぐれも注意して欲しい。

※詳しくは審査基準の元「3C」を参照して欲しい。

また、金融機関によっては、借入が無くても中小のサラ金業者との契約情報が信用情報に記録されているだけで、審査に落とす会社もある。

一度、中小のサラ金業者からお金を借りると5年間は信用情報に記録されるため、仮に今お金を借りていなくても履歴が残るため、くれぐれも注意して欲しい。

いくらお金に困っていても中小業者の利用は避けた方が良い。なお、大手は問題ないので安心して欲しい。ただし、どの会社も20歳以上という年齢制限があるため、未成年は利用することができない。

なお、大手ならアコムが鉄板だ。当サイトからの申し込み実績がダントツなのでクレカの枠が足りない人は、ぜひ利用して欲しい。

学生には縁が無いかもしれないが、枠は最高800万円まで付与されるため、クレカとは桁違いなのもありがたい!

学生カードが最もオススメ

やはり何といっても、ViASO(ビアソ)カードが学生に最もお勧めしたい1枚である。

メインで利用しても良いし、年会費が永久無料だからサブ的な1枚としても良いだろう。 ぜひ、自分にぴったりのカードフェイスを選択して欲しい。

VIASO(ビアソ)カード
VIASO(ビアソ)カード
申し込みはこちら
VIASOカード(ぐでたまデザイン)
VIASOカード(ぐでたまデザイン)
申し込みはこちら
VIASOカード(ラブライブ!デザイン)
VIASOカード(ラブライブ!デザイン)
申し込みはこちら
VIASOカード(くまもんデザイン)
VIASOカード(くまもんデザイン)
申し込みはこちら
マイメロディVIASOカード
マイメロディVIASOカード
申し込みはこちら
浦和レッズVIASOカード
浦和レッズVIASOカード
申し込みはこちら

20代、30代に人気のおすすめクレジットカードはこちら

楽天カード

楽天カード

キャンペーン満載でポイント貯まる、年会費無料の人気カード。

リクルートカード

リクルートカード

圧倒的なポイント高還元率クレジットカードがここに誕生!

三井住友VISAカード

三井住友VISAカード

圧倒的知名度と充実機能で、ぜひ持っておきたいクレジットカード。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード

永久不滅ポイントの、クレディセゾン発行カード。

アコムマスターカード

アコムマスターカード

今スグ欲しい人、審査に不安な人はこのカードからスタートしては?

ライフカード

ライフカード

誕生月はポイント3倍という爆発的ボーナスポイントで人気。

MUFGカードゴールド

MUFGカード ゴールド

低年会費でゴールドカードを手にするならおススメの一枚!

JCB Extage

JCB Extage

29歳以下限定カード。20代のうちに手にしておきたいならコレ!

シティエリート

シティ エリート

22歳から手にできるゴールドカード。海外にも強い!

VIASOカード

VIASOカード

業界トップクラスの高還元率の注目の一枚。ポイント重視はこれ!

  • クレジットカード審査基準ガイド
週間アクセスランキング
第1位
アコムマスターカード

ACマスターカード

今スグ欲しい人、審査に不安な人はこの一枚からスタートしては?

第2位
三井住友VISAカード

楽天カード

クレジットカード顧客満足度2年連続1位の実力。楽天市場や、ガソリン代、通常の買い物でもお得!

第2位
三井住友VISAカード

アイフルカード

クレカではないが急な金欠時に大助かり! 最大30日間の無利息期間が超魅力

クレジットカード一覧

人気カード13選

目的で選ぶクレジットカード カードの豆知識&ニュース

⇒続きはこちら

属性別クレジットカードの取得方法

⇒続きはこちら

ブラックの方がクレジットカードを持つ方法

⇒続きはこちら

個人信用情報の確認方法

⇒続きはこちら

特別企画:クレジットカード審査お悩み相談室

⇒続きはこちら

アコムACマスターカード特集

⇒続きはこちら

特別企画 クレジットカード別の審査難易度

⇒続きはこちら

特別企画 クレジットカードのリボ払いまとめ

⇒続きはこちら

特別企画ゴールドカード大特集