債務整理後にクレジットカードが発行される条件と注意点とは?

クレジットカード審査基準ガイドTOP > カードの豆知識&ニュース > 債務整理後にクレジットカードが発行される条件と注意点とは?

クレジットカード一覧

    【目 次】
  1. 債務整理後にクレジッカードが発行される条件
  2. こんな場合は要注意!
  3. その他よく見られるマイナス事由

借金を抱えてしまい、どうにもならない人達は、債務整理を行うことで多重債務から救済される道がある。

債務整理は、自己破産、任意整理、民事再生この3種類があり、いづれも督促等の取り立てを止めることができる。このページでは、自己破産、任意整理、民事再生のことを総称して債務整理と呼ぶ。

まず、債務整理後でも発行される条件としては、以下の3つがあると考える。

①クレジットカード会社内に元多重債務者でも発行しても良いという内規が存在していること。
②該当の債務整理者の貸倒れリスクが低いこと。
③審査が比較的簡易なクレジットカードであること。

①~③について詳細に解説していく。

①クレジットカード会社内に元多重債務者でも発行しても良いという内規が存在していること

ブラックリストはどこにある?でも解説している通り、自己破産や民事再生を行ったユーザーは5年間異動情報として個人信用情報機関の記録に残る。

当然、クレジットカード会社は審査の際、CICなどの信用情報機関へ照会を行うため、申込者がブラック状態であることがわかる。そこで、リスクを承知で回収できる社内ノウハウやスキームがあることが前提となる。

②貸倒れリスクが低いこと

これは、申込者のスコアリングスコアと言っても良いだろう。特に重要なポイントは、「定職に就いており安定した収入がある。」ことが前提で、トラブルなく毎月の支払いを継続できるか?がポイントである。(※詳細は審査の基礎知識:スコアリングとは?を参照して欲しい。)

③審査が比較的簡易なクレジットカードであること

③が非常に重要なのだが、「比較的審査が簡易」であることが挙げられる。審査が簡易とは、審査が甘いという意味ではないので混同しないで欲しい。

審査が簡易とは、キャッシング機能が付くクレジッカードであれば、与信枠が50万円を超える場合、収入証明の提出が義務付けられ、この書類を持って年収が1/3を超えないか?を確認する必要がある。

逆に与信枠50万円を下回っていれば、収入証明が必要なく本人の自己申告通りの簡易審査を実施することになる。

また、キャッシング機能が付かないクレジットカードの場合、割賦販売法における支払可能見込額の調査義務がない。従って、クレジットカードを申込む際は、「キャッシング機能を付けない。」あるいは「0円で申込む。」ことによって、「簡易審査となる。」

②と③がクリアできている人は、①債務整理者でも発行できる内規の会社をどうやって見つけるか?だが「残念ながらそんな情報は存在しない。」クレジットカード会社は、「なぜ審査に落ちたのか?や自社の審査基準を公表することはない。」

しかし、元債務整理者でもカード発行されたケースが存在するのも事実だ。この場合、信用情報上で債務整理したことが判明したとしても、②と③の条件を満たし簡易審査が実施され審査基準をクリアしたことで①カード会社の内規に沿って発行されたのだろう。

なお、この元債務整理者に発行されたクレジットカードはこのカードだ。今、紹介したクレジットカードはクレジットカードの審査というよりはキャッシングの審査に大変似ている。という特徴がある。

例えば、消費者金融から借金を行う際、貸付残高が50万円を超える場合は、前述の通り源泉徴収票などの収入証明が必要になるが、50万円を下回っていれば本人の自己申告通りの審査を実施する。つまり、簡易審査が実施される条件で申込みすれば審査通過の可能性が高まることが言える。

こんな場合は要注意!

①多重申込・枚数過多

経験上、半年以内に3件以上申込むと社内基準で落ちる可能性が高い。申込情報はCICに半年間記録されるため、半年経過後の申込みが無難だ。

おまけに、審査落ちの場合は成約情報が記録されないため、審査に落ちたことがわかってしまい、ますますカード発行までの道のりが遠ざかる原因となる。

また、スコアリングが良い状態であっても、3枚以上保有している場合は、総量規制後、枚数過多と判断され、より一層審査が厳しくなる。場合によっては、収入証明などの本人確認書類の提出を要求されるケースもあるため注意が必要だ。

②入会条件の不一致

初歩的なミスだが、非常に多くの人がやってしまうので、敢えて解説させていただく。新入社員がプラチナカードを申し込む。

未成年者が20歳~69歳までの入会条件のカードを申し込む。いずれも、カード会社の入会条件を読めばわかるはずだ。くれぐれも、注意して欲しい。

③借入枠

不要なキャッシング枠は希望しない方が良い。与信に不安がある人は、キャッシング枠は0円で申込みすると審査通過の可能性が格段に高まる。

クレジット枠についても少額を希望して欲しい。通常、1年~3年程度利用していれば、50万円程度は増枠してくれる場合がほとんどなので、カード発行されないリスクを敢えて高める必要はない。

その他よく見られるマイナス事由

①在籍確認(本人確認)

クレジットカード会社が最も恐れるのが貸倒れリスクである。その原因として虚偽申込みではないか?などを予防するため本人確認を実施している。

携帯への電話転送は自宅に戻る時間を指定して再度連絡してくることが多い。勤務先への在籍確認が無い場合もあるが、基本的に本人確認は必ずクリアする必要がある。(※詳細は審査方法と審査基準:在籍確認とは?を参照して欲しい。)

②字が汚く雑。封筒がしっかりと止められていない。

私も人のことが言えないが、「明らかに適当に書いた。枠から思いっきりはみ出ており解析不能。」だと明らかにマイナス要因となる。

3Cで言うところのCharacter(性格)に難があると思われ、「期日になっても返済しない。お金にルーズな性格なのではないか?」勘繰られる恐れがある。(※詳細は審査基準の元3Cとは?を参照して欲しい。)

汚くても良いので丁寧に記述することが重要だ。筆圧を強める。あるいは、いつもより時間をかけて丁寧に記述する。どうしても字が雑で審査に悪い影響を及ぼすのであれば、ネット申込みをお勧めします。

20代、30代に人気のおすすめクレジットカードはこちら

楽天カード

楽天カード

キャンペーン満載でポイント貯まる、年会費無料の人気カード。

リクルートカード

リクルートカード

圧倒的なポイント高還元率クレジットカードがここに誕生!

三井住友カード

三井住友カード

圧倒的知名度と充実機能で、ぜひ持っておきたいクレジットカード。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード

永久不滅ポイントの、クレディセゾン発行カード。

アコムマスターカード

アコムマスターカード

今スグ欲しい人、審査に不安な人はこのカードからスタートしては?

ライフカード

ライフカード

誕生月はポイント3倍という爆発的ボーナスポイントで人気。

MUFGカードゴールド

MUFGカード ゴールド

低年会費でゴールドカードを手にするならおススメの一枚!

JCB Extage

JCB Extage

29歳以下限定カード。20代のうちに手にしておきたいならコレ!

シティエリート

シティ エリート

22歳から手にできるゴールドカード。海外にも強い!

VIASOカード

VIASOカード

業界トップクラスの高還元率の注目の一枚。ポイント重視はこれ!

  • クレジットカード審査基準ガイド
週間アクセスランキング
第1位
アコムマスターカード

ACマスターカード

今スグ欲しい人、審査に不安な人はこの一枚からスタートしては?

第2位
三井住友VISAカード

楽天カード

クレジットカード顧客満足度2年連続1位の実力。楽天市場や、ガソリン代、通常の買い物でもお得!

第2位
三井住友カード

三井住友カード

圧倒的な知名度にプラスしてセキュリティ面、付帯サービスも充実の全てに安心できる1枚

クレジットカード一覧

人気カード13選

目的で選ぶクレジットカード カードの豆知識&ニュース

⇒続きはこちら

属性別クレジットカードの取得方法

⇒続きはこちら

ブラックの方がクレジットカードを持つ方法

⇒続きはこちら

個人信用情報の確認方法

⇒続きはこちら

特別企画:クレジットカード審査お悩み相談室

⇒続きはこちら

アコムACマスターカード特集

⇒続きはこちら

特別企画 クレジットカード別の審査難易度

⇒続きはこちら

特別企画 クレジットカードのリボ払いまとめ

⇒続きはこちら

特別企画ゴールドカード大特集