勤続年数20年の一流企業で働く人がクレジットカード審査に通るには?

クレジットカード審査基準ガイドTOP > 特別企画:クレジットカード審査お悩み相談室  > 勤続年数20年の一流企業で働く人がクレジットカード審査に通るには?

特別企画:クレジットカード審査お悩み相談室

一流企業で働く勤続年数20年のひと達は。企業内での地位・役職や社会的ステータスも高いことも多く、比較的高い確率でクレジットカード審査に通る層だと考えられている。ここでは前述の層を中心に、クレジットカード審査を受けるポイントを詳しく紹介していく。

勤続年数は大事なポイント!

各カード会社では「継続的に安定した収入を得ているのか?」ということを判断したいと考えているため、申込者の属性の中でも勤続年数を重視する傾向が高いと言われている。

どんなに年収が高く、素晴らしい会社で働いていても、「勤続年数3か月です・・」というのであれば、カード会社は「何度も転職を繰り返している人なのだろうか?」という判断をせざるを得ない。

しかし勤続年数20年と申込書に書けば、「この人は、20年も同じ会社に属しているのだから、収入も安定しているのだろう・・」という推測に繋がるため、本人だけでなく会社の安定性という角度で信用度をチェックする上でも、勤続年数20年という数字は審査が通る可能性を高めてくれるのである。

これから転職や出向、転籍などの予定がある場合は、勤続年数が長い会社に属しているうちにクレジットカードの申込みをした方が良いのは明確であり、もし転職後にクレジットカードを作りたいと思った場合には、入社してから6ヵ月から1年後に申し込みをした方が審査に通りやすいとされている。

中小企業よりも大企業や一流企業の方が有利!

地元での知名度しかないような中小企業で勤めているよりも、全国的に知られている一流企業や大手企業で働いている方が、クレジットカード審査は通りやすくなる。

この理由は「大企業の方が、将来的にも安定しているのが明確であるから・・」ということであり、カード会社では、個人レベルの離職や失業だけでなく、「カード利用者が働いている会社自体が倒産してしまう・・」というリスクを嫌う傾向も高いのである。

これは会社員や正社員だけに該当することではなく、アルバイトやパートタイマー、契約社員などの雇用形態でも同じ考え方を当てはめることができるとされている。

「クレジットカード審査に通り、カードを発行してもらえた」ということは、その人の将来に対する信頼性を認められたといっても過言ではなく、この事象から考えても、「信頼性やステータス性を重視したい人には、大手企業で働いた方が良い」という見解もできるのである。

年収や雇用形態、他の属性も大事な要素!

勤続年数20年であれば年収も高いケースが殆どであるため、その雇用形態がアルバイトやパートタイマー、契約社員などでも、大半のクレジットカード審査に通るとされている。

しかしクレジットカード審査では前述以外の属性もチェックされるため、「勤続年数20年、一流企業で働いているから・・」という理由で100%審査に通るわけではなく、他の属性を含めて総合的かつ入念に確認する必要があるとされている。

近年様々なサイトで取り上げられているのは、携帯電話やスマートフォン、奨学金などの支払いや返済の遅延や滞納である。

これらはクレジットカード利用とは異なるが、割賦・ローンというカテゴリで考えれば、個人信用情報機関に情報が登録され、審査の際に各カード会社によって確認される大事な情報源(クレジットヒストリー・利用履歴)となるのである。

支払の遅延や滞納を軽視している人も増えていると言われているが、「支払い能力があるか?」というポイントを重視して審査を行うクレジットカード会社側からすれば、ここで何らかのトラブルを起こしている人は、いくら勤続年数や年収、勤務先などの属性が高くても「支払いができないなんて、信用ができない・・」という判断をせざるを得なくなってしまうのである。

支払いの部分でトラブルを起こしてしまった人は、暫くその事故情報が消えないブラックの状態となり、その期間はクレジットカードの申込みをしても審査に通らなくなってしまう。

ブラックになってしまった人が選ぶべき道は「事故情報が消えるのを待つ」か「個人信用情報機関を介さないデビットカードに申し込みをする」という2択しかないと言われているが、他の理由でクレジットカード審査への不安を抱えている人には、審査の柔軟性で定評のあるアコムACマスターカードがおすすめである。

20代、30代に人気のおすすめクレジットカードはこちら

楽天カード

楽天カード

キャンペーン満載でポイント貯まる、年会費無料の人気カード。

リクルートカード

リクルートカード

圧倒的なポイント高還元率クレジットカードがここに誕生!

三井住友カード

三井住友カード

圧倒的知名度と充実機能で、ぜひ持っておきたいクレジットカード。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード

永久不滅ポイントの、クレディセゾン発行カード。

アコムマスターカード

アコムマスターカード

今スグ欲しい人、審査に不安な人はこのカードからスタートしては?

ライフカード

ライフカード

誕生月はポイント3倍という爆発的ボーナスポイントで人気。

MUFGカードゴールド

MUFGカード ゴールド

低年会費でゴールドカードを手にするならおススメの一枚!

JCB Extage

JCB Extage

29歳以下限定カード。20代のうちに手にしておきたいならコレ!

シティエリート

シティ エリート

22歳から手にできるゴールドカード。海外にも強い!

VIASOカード

VIASOカード

業界トップクラスの高還元率の注目の一枚。ポイント重視はこれ!

  • クレジットカード審査基準ガイド
週間アクセスランキング
第1位
アコムマスターカード

ACマスターカード

今スグ欲しい人、審査に不安な人はこの一枚からスタートしては?

第2位
三井住友VISAカード

楽天カード

クレジットカード顧客満足度2年連続1位の実力。楽天市場や、ガソリン代、通常の買い物でもお得!

第2位
三井住友カード

三井住友カード

圧倒的な知名度にプラスしてセキュリティ面、付帯サービスも充実の全てに安心できる1枚

クレジットカード一覧

人気カード13選

目的で選ぶクレジットカード カードの豆知識&ニュース

⇒続きはこちら

属性別クレジットカードの取得方法

⇒続きはこちら

ブラックの方がクレジットカードを持つ方法

⇒続きはこちら

個人信用情報の確認方法

⇒続きはこちら

特別企画:クレジットカード審査お悩み相談室

⇒続きはこちら

アコムACマスターカード特集

⇒続きはこちら

特別企画 クレジットカード別の審査難易度

⇒続きはこちら

特別企画 クレジットカードのリボ払いまとめ

⇒続きはこちら

特別企画ゴールドカード大特集