ライフカード(Life CARD)の審査落ちさせない3つのポイント

クレジットカード審査基準ガイドTOP > 特別企画 クレジットカード別の審査難易度  > ライフカード(Life CARD)の審査難易度とは?

特別企画 クレジットカード別の審査難易度

まずは、ライフカードの特徴から見ていく。下の表は、ライフカードの特徴をまとめたものである。

還元率 0.5%〜1.5%
国際ブランド VISA,Master,JCB
年会費 無料
ETC 有り(年会費無料)

上の表からも分かるように、ライフカードは、年会費無料のクレジットカードである。

国際ブランドは、VISA,Master,JCBの3つから選択可能となっており、ETC機能も年会費無料で付ける事ができる優れたカードだと言える。また、自分の誕生月であれば、還元率が1.5%になるというのも嬉しいポイントだ。

ライフカードの審査が甘いは嘘?口コミを見てみよう

優れたカードであればあるほど、気になるのが、審査難易度だ。

そこで、ライフカードの審査に関する口コミを見てみると、「消費者金融の基準が通る人はほとんど作ることが可能」「信販系のカードの中では比較的審査が甘い」というように、基本的には審査が甘いという意見が多数を占める。

しかし、実際には審査に落ちた人も存在しており、無論誰しもが審査に通るわけではない。そして、ライフカードは、審査が甘いという評判以上に審査が厳しいカードであることを是非、覚えておいて欲しい。

ライフカード(Life CARD)の審査は厳しいって本当?

年収 内容
年収500万 正社員、勤続5年、所有カード3枚(M社、O社、F社)、キャッシングで3万借入、延滞歴無し、総与信枠150万
年収400万 正社員、勤続10年、42歳、カードや借金歴等一切無し。
年収250万 20代後半、正社員、所有カード2枚(H社、J社)、年間利用額150万、キャッシング等の借入れが無く延滞歴も無し。
年収250万 正社員、勤続3年半、借金やローン等無し。

上記は今年に入って私のもとへ相談に訪れた方々でライフカード(Life CARD)の審査に落ちてしまった人の属性だ。

私はこの方達の属性を見た瞬間、「ライフカードは審査に関してはそれなりに厳しい。」という印象を持った。

俳優のオタギリジョーをCMで起用しており、「万人にカードを発行しています。」という印象を受ける人もいるかと思うが、決してそんなことはない。

他のカード会社では余裕で審査基準をクリアする人でもライフカードの場合「審査落ち」する可能性が高いので、くれぐれも注意して欲しい。

審査に落ちた人から見えた!ライフカード審査通過の鍵

以下にライフカードを取得するための審査通過のポイントを解説するので、どうしてもこのクレジットカードが欲しい人は頭に叩き込んで欲しい。

そもそもライフカードは、2011年に消費者金融のアイフルに吸収合併され解散した。以後、新旧分離によってアイフルとライフカードとに事業が分割された経緯がある。

言ってみれば、消費者金融系なので決して審査難易度が高くないはずなのだが、ライフカードは元々株式会社ライフとして、中堅の信販会社として事業を行っていた関係上、信販系クレジットカードと見て間違いないだろう。

審査難易度としては、銀行系・独立系(三井住友VISAカードやJCB等)に次いで難度が高いのが信販系でありライフカードもその部類に入る。 そこで、冒頭に紹介した5名の方々は「なぜ審査に落ちたのか?」を分析すると大きくわけて3つの原因が考えられる。

1.クレジットヒストリーが無い
2.クレジットカードの利用限度額(与信枠)が総枠規制を受けている可能性が
ある。
3.割賦販売法における支払可能見込額を超えている可能性がある。

ライフカードの審査に自信が無い人にお勧めの1枚

ACマスターカード

  • 少なくても良いので収入さえあれば問題無し!

では順番に解説していこう。 1については、クレジットカード会社は審査の際、個人信用情報機関へ申込者の勤務先、住所、カードやキャッシングの契約状況、返済状況を確認するため照会を行う。

(※ライフカードの場合は、CICとJICCという情報機関に加盟しているので両社へ照会しているものと考えていいだろう。)

この時、クレジットカードを使ったことが無い人やローンを使ったことが無い人は、個人信用情報が真っ白で情報が一切出てこないケースがある。この真っ白な状態のことをクレジットヒストリー(略してクレヒス)が無いと呼ぶ。

では、なぜクレジットヒストリーが無いと審査上不利になるかと言うと、過去に債務整理や自己破産で問題を起こして、信用情報上の記録が無くなった頃を見計らって申込みしたのではないか?という疑いを持たれるのである。

詳しくは、 ブラックリストはどこにある?で解説しているので確認して欲しい。 特に、「30代、40代の人で借金ローン無し、クレジットカードなど持ったことが無い。」人は要注意だ。

「カード会社から見ればいい歳の大人がローンを組んだことが無い。というのは何か裏(過去に自己破産)があるのでは?」という疑いを持たれる恐れがある。

つまり、借金ローンを組んだことが無い人で、審査に通過するためには「クレジットヒストリーを作る。」必要がある。 業界では、クレヒス修行などと呼んでいるが、要は契約情報や返済歴等が個人信用情報機関に記録されればOKと考えて欲しい。

このクレヒス修行で信用情報に記録が残るものとしては、「携帯電話本体の分割購入(※通話料などの利用料金ではない。)」、「ジャパネットたかた」などのショッピングローンを利用するとクレジットヒストリーとして記録される。

しかし、クレヒス修行は、通常半年程度は行う必要があるため、「クレジットカードで決済したい。」と思う人には、非常に不便であるのも事実だ。 そんな時は、クレヒス修行用として1枚クレジットカードを作っておくといいだろう。

「何を言っているんだ?クレジットカードが発行されないから、クレヒス修行を行うのでは?クレヒス無くても発行されるの?」そんな疑問を持たれた方もいるだろう。 しかし、クレヒス修行用に最適なクレジットカードが存在するのである。

クレヒス修行用に最適なカードとは?

結論から先に述べよう。クレヒス修行用として最適なのが「ACマスターカード」だ。ご存知ない方もおられると思うので、簡単に紹介しておくとACマスターカードは消費者金融のアコムが発行するクレジットカードだ。

アコムというと消費者金融というイメージがあるが、実はクレジットカードの審査・発行業務も主要事業の一つだ。 なぜ、ACマスターカードがクレヒス修行に最適かと言うと、アコムもクレジットカード審査においては、信用情報を確認するわけだが、審査方法が通常のカード会社と異なる。

クレジットカードの審査というよりかは、カードローンの審査に近いのが印象だ。カードローンの審査においては、キャッシング枠の申込みが50万円を超えない限り「簡易的な審査基準」が適用される。

これによってクレヒスが無い人でもカード発行に至る可能性が高くなる。 (※審査が簡易というだけであって、決して審査が甘いわけではないので注意して欲しい。)

クレジットカードを持っていると毎月定期的に利用代金が引き落としされるためCICで言う入金状況($)が毎月記録されるため、クレヒス修行を無理なく続けることができる。 半年程度、ACマスターカードを利用することで、ライフカードの審査に通過できる可能性も高くなるはずだ。

あわせて読みたい

クレカ審査に落ちた人は必見

  • 選ぶべきカードはこの2枚

クレジットカードの利用限度額(与信枠)が総枠規制を受けているケースとは?

それでは、2について解説してみよう。冒頭で紹介した以下の場合は、総枠規制を受けている可能性が高い。

年収 内容
年収500万 正社員、勤続5年、所有カード3枚(M社、O社、F社)、キャッシングで3万借入、延滞歴無し、総与信枠150万

この方の場合、総与信枠の内訳がキャッシングなのかショッピングなのかがわからないが、ショッピングに限っては年収以上の総与信枠も無くはないが、150万がキャッシングであれば総枠規制を受けたため審査落ちした可能性が高い。

キャッシングでは借入総額が年収の3分の1までに制限されることを総量規制と呼んでいる。 この方の場合、少額とは言えキャッシングを利用しており枠だけを見ても3分の1ギリギリということもあり、発行を見送られた可能性が高い。

対処法としては、不要なカードがあれば解約するなどして枠を減らす。もしくは、属性を改善(年収UP)するなどして、総枠規制の影響を受けないようにすることも有効だ。

割賦販売法における支払可能見込額を超えている。

それでは、最後に3を解説しよう。 キャッシングは貸金業法の規制を受けるが、ショッピングに関しては割賦販売法の規制を受けるのはご存知だろうか?

審査の際は、過剰与信防止の観点から支払可能見込額を超えるクレジットカードの発行が禁止となった。 例えば、前述の属性の方を例にとって解説したいと思う。

年収 内容
年収500万 20代後半、正社員、所有カード2枚(H社、J社)、年間利用額150万、キャッシング等の借入れが無く延滞歴も無し。

なお、支払可能見込額とは以下の計算式で算出する。

支払可能見込額=(年収-生活維持費-クレジット債務)×0.9

支払可能見込み額(162.9万)=(年収500万-生活維持費169万-クレジット債務150万)×0.9
※生活維持費は3世帯で都内23区の賃貸物件に住んでいることを想定した。

つまり、年間利用額との差額を計算するとあと12.9万の支払余力があるとみなされる。 これも、先程のキャッシングと同様、支払可能見込額がギリギリの状態のためカード発行が見送られた可能性が高い。

なお、これには例外があって限度額が30万円以下の場合、支払可能見込額の調査を行わなくても良い。 対処法としては、支払可能見込額が増えるよう属性を改善(年収UP)する。

あるいは限度額30万円以下で申し込むことが重要だ。 この通り、ライフカードはそれなりに審査難易度が高いクレジットカードであるが、解説を理解して上記に該当しなければ、ぜひチャレンジして欲しい1枚である。健闘を祈る。

簡単チェック!ライフカードの審査基準を通過するポイントまとめ

ここまでの内容を踏まえた上で、ライフカードの審査基準を通過するポイントを簡潔にまとめてみる。

1,クレジットカードヒストリーは有るか

◆チェックポイント
クレジットカードやローンの経験はあるか?

◆攻略ポイント
もし、無い場合はクレヒス修行をするのが賢明な一手。クレヒス修行にはACマスターカードが最適。

1,クレジットカードヒストリーは有るか

◆チェックポイント
年収の3分の1もしくわ3分の1ギリギリの借入残高ではないか?(ショッピングは対象外)

◆攻略ポイント
もし、すでに利用限度額が総枠規制を受けているという可能性がある場合、不要なカードを減らす。そうすることで、枠が減り、総枠規制に引っかからない。

3,割賦販売法における支払い見込み額を超えていないか

◆チェックポイント
年間利用額−支払可能見込み額=〇〇に余裕はあるか? 支払可能見込額=(年収-生活維持費-クレジット債務)×0.9

◆攻略ポイント
もし、差額に余裕がないという場合は、年収を上げる。もしくは、限度額を30万円以下で申し込む。 案外、自分のクレジットカードの利用状況については把握できてないものである。

だからこそ、多少面倒かもしれないが、上の項目をそれぞれチェクして頂きたい。このチェックを全部パスするだけでも、ライフカードの審査に通る確率は格段に上がるはずだ。

上記のポイント以外にも下記のような人は審査が通らない可能性が高いので、こちらも続けて確認しておいて欲しい。

5,返済日に支払いができないなど、自分の都合により支払いを遅延している人

クレジットカードの返済日に遅れて後日入金する方もいると思うが、遅延はカード審査にとってマイナスだ。信用情報には数日の遅延であっても入金遅れの記録が付く。

現時点で遅延がある方はもちろん、直近6ヶ月以内に遅延を起こしている方も審査落ちのリスクが高くなる。 また、2ヵ月以上滞納している方は、ただの遅延ではなく金融事故(ブラック)として登録されている可能性がある。

ブラックになると5年間記録に残るので、遅延している方は早めに返済した方がいい。

6,入会・退会を繰り返している人

カードの入会・退会履歴は信用情報に記録される。

頻繁に入退会を繰り返すと「特典狙いではないか」「カードを発行してもすぐに解約されてしまうのではないか」と危惧される。

ライフカードの審査結果が出ていないのに他のカードに申し込むなど、多重申し込みも避けた方がいい。申し込んだすべてのカードが審査落ちする可能性もある。

審査落ちの記録が重なると、新規カード審査にも悪影響を与えて、審査落ちの負のスパイラルに嵌る可能性がある。

特に1ヵ月に3社以上カード申し込みを行うなど、申込回数が異様に多い場合には「申込ブラック」になり、それだけで審査に落ちる場合がある。

また、クレジットカードの所持数が多い方も注意が必要だ。枚数が多いと利用可能枠の合計額が多くなる。

ほとんどカードを使用していなくても、一度に利用可能額を全額使われて自己破産するケースも考えられるので、枚数が多いこと自体が1つのネガティブ要素になる。

「じゃあ、カードの枚数を減らしてから申し込んだ方がいいの?」不要なカードは解約するに越したことはないが、長年使用してきたカードがあれば、良好なクレヒスが積み上がっている可能性がある。

カード審査にクレヒスが重視されると前述したが、カードを解約するとそのカードのクレヒスは5年間で削除されてしまう。

不要なカードを整理しようとして、良好なクレヒスの付いたカードも退会してしまった場合、後々カード審査に影響を与える可能性があるので注意が必要だ。

また、カードを解約してもすぐに信用情報が更新されるわけではない。CICの申し込み情報は月1回で更新されるので、解約直後に申し込んでも、カード会社の方では解約の事実は分からず、審査に影響を与えない。

7,返済ができなくなり自己破産などの法的手続きをとった人

債務整理を行うと借金の減額・免除になるが、個人信用情報機関に5年間、事故情報が記録される。

事故情報が付いている間は、ライフカードを含めどのカード審査にも通りにくくなる。

事故情報はすべての金融機関で共有されるので、信販系でも銀行系でも消費者金融系でも関係ない。

ただし、前述したACマスターカードなら、過去の金融事故よりも現在の返済能力を重視するため、ネガティブ情報があっても審査に通る可能性がある。

といっても、ブラックの場合あまり多くの与信枠は期待できないし、多くの与信枠を希望すると審査落ちのリスクが高まる。

ブラックの方は、以下の点に注意しよう。

支払可能見込額に余裕がある(できれば債務は0がいい) 在籍確認の電話対応をクリアする
在籍確認の電話対応をクリアする
申込者の連絡先に携帯電話だけじゃなく固定電話も記入する
ショッピング枠は低く、キャッシング枠は希望しない

ただし、ACマスターカードはポイントが付かないなど、普通のカードと異なる点が多い。

「ポイント還元率の高いカードがいい」「旅行傷害保険付きのカードがいい」という方には、同じく年会費無料の楽天カードがおすすめだ。

ACマスターカードより審査基準は高くなるが、年会費0円でポイント還元率は1.0%以上とサービスの質は高く、学生や専業主婦(配偶者に安定収入あり)でも申し込み可能である。

ブラックでも審査に通ったという口コミがあり、債務整理から時間が経っている方で、現時点の債務が0であれば、審査に通る可能性がある。

ちなみに、ライフカードとアイフルは信用情報を共有していると考えられる。 たとえ債務整理を行っていなくても、アイフルで遅延等の支払いトラブルを起こしている方は、ライフカードの審査に落ちる可能性がある。

6,入会・退会を繰り返している人

ライフカードはアルバイトや派遣社員でも発行できるが、安定した収入がないと審査に落ちる可能性がある。

安定した収入とは何かというと、もちろん年収の金額自体もある。

「年収は自己申告だからあまり重要ではない」と年収を軽視する方もいるが、返済能力を図る上で一番基本となる項目だ。年収が低い場合、他の属性が良くないと審査に通ることは難しい。

他の要素としては、離職率の高い職業に就いているか、勤続年数(事業主の場合は経営年数)は長いか、という部分も見られる。

たとえば、水商売の方や日雇いの方は、その月によって収入額が0になったり100になったりするので、年収が高くても安定収入があるとは見なされにくい。

勤務先の変遷が激しく、連絡が付かない可能性があるというのも不安要素になる。 アルバイトも勤務先によって離職率が変化する。

飲食店やパチンコ店など離職率の高い勤務先に就いている方は注意が必要だが、勤続年数が一定以上あれば、あまり審査で不利にならない。

ちなみに、ライフカードの審査には在籍確認がある場合とない場合がある。在籍確認がある場合、勤務先で電話に出るか、他の方が代わりに出てくれないと、審査落ちする可能性がある。

どのような場合に在籍確認が行われるかというと、個人信用情報機関に問い合わせた時に本人の信用情報がない場合や、申込書と信用情報の勤務先情報が異なる場合には、在籍確認が行われる。

◆ライフカードの審査(Web)の方法

1.公式サイトからカード申込
2.金融機関のサイトで口座振替の手続き(郵送手続きも可)
3.受付完了メールを受け取る
4.審査回答

ライフカードの審査期間は最短即日であり、カード発行にかかる期間は最短3営業日。早ければ申込日からカード到着日まで1週間とかからない。

8,無職や継続的な収入のない人。

ここであげた8つの項目全てをクリアしている人は、ほとんどの確率でライフカードの審査に通ると考えて良いだろう。

結局のところカード会社が見ているのは、「返済能力の有無」に尽きる。

だから、何も考えずに申請するのではなく、これらの審査基準を満たしているのか、しっかりと考えた上で申請するのが最善だ。この一段階を踏むだけで、審査落ちする可能性は格段に下がると約束する。

厳しい審査を超えても欲しいライフカード

審査が甘いという評判だけをもとに、審査落ちする可能性もあるライフカード。その審査は誰でも通過できるほど容易であるとは決して言えない。

しかし、ライフカードが優良なクレジットカードであるということは確かだ。

100円毎にポイントを貯めることができ、Vプリカなどの電子マネー・ANAマイルなどへのポイント移行・JCBカードなどのギフトカードへと、ポイントの使いやすいさは、業界屈指だ。

さらに、年会費やETC機能は無料。国際ブランドも3つから選択可能である。 これら、ライフカードのスペックを考えると、一枚は持っておきたいカードであることは間違いない。

そして、審査には必ずポイントが存在する。記事内で説明した審査のポイントを押さえ、是非ともライフカードの審査を通過して頂きたい。

カード名 年会費 特典
ライフカード
永久無料 誕生月はポイント5倍
ライフカードStylish 永久無料 AUTOリボ(リボ払い専用サービス)自動付帯
ライフカード学生専用 永久無料 5%キャッシュバック
ライフカード旅行傷害保険付き 初年度無料 最高2,000万円の旅行障害保険が付帯
ライフカード Barbie 永久無料 入会後1年間はポイント1.5倍
ライフカードStella 初年度無料 女子の健康を応援。子宮頸がん・乳がん検診無料クーポンプレゼント

20代、30代に人気のおすすめクレジットカードはこちら

楽天カード

楽天カード

キャンペーン満載でポイント貯まる、年会費無料の人気カード。

リクルートカード

リクルートカード

圧倒的なポイント高還元率クレジットカードがここに誕生!

三井住友カード

三井住友カード

圧倒的知名度と充実機能で、ぜひ持っておきたいクレジットカード。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード

永久不滅ポイントの、クレディセゾン発行カード。

アコムマスターカード

アコムマスターカード

今スグ欲しい人、審査に不安な人はこのカードからスタートしては?

ライフカード

ライフカード

誕生月はポイント3倍という爆発的ボーナスポイントで人気。

MUFGカードゴールド

MUFGカード ゴールド

低年会費でゴールドカードを手にするならおススメの一枚!

JCB Extage

JCB Extage

29歳以下限定カード。20代のうちに手にしておきたいならコレ!

シティエリート

シティ エリート

22歳から手にできるゴールドカード。海外にも強い!

VIASOカード

VIASOカード

業界トップクラスの高還元率の注目の一枚。ポイント重視はこれ!

  • クレジットカード審査基準ガイド
週間アクセスランキング
第1位
アコムマスターカード

ACマスターカード

今スグ欲しい人、審査に不安な人はこの一枚からスタートしては?

第2位
三井住友VISAカード

楽天カード

クレジットカード顧客満足度2年連続1位の実力。楽天市場や、ガソリン代、通常の買い物でもお得!

第2位
三井住友カード

三井住友カード

圧倒的な知名度にプラスしてセキュリティ面、付帯サービスも充実の全てに安心できる1枚

クレジットカード一覧

人気カード13選

目的で選ぶクレジットカード カードの豆知識&ニュース

⇒続きはこちら

属性別クレジットカードの取得方法

⇒続きはこちら

ブラックの方がクレジットカードを持つ方法

⇒続きはこちら

個人信用情報の確認方法

⇒続きはこちら

特別企画:クレジットカード審査お悩み相談室

⇒続きはこちら

アコムACマスターカード特集

⇒続きはこちら

特別企画 クレジットカード別の審査難易度

⇒続きはこちら

特別企画 クレジットカードのリボ払いまとめ

⇒続きはこちら

特別企画ゴールドカード大特集