リーダーズカード・ジャックス(JACCS)の還元率は1.8%+α

クレジットカード審査基準ガイドTOP > クレジットカード一覧 > リーダーズカード・ジャックス(JACCS)の還元率は1.8%+α
クレジットカード一覧

当サイトで人気がある、20〜30代の皆さんにおすすめのクレジットカードを紹介。各カードをじっくり検討しながら、自分のスタイルにあったカードを選ぼう。

ジャックス リーダーズカード

ジャックス リーダーズカード
申し込みはこちら

ジャックス(JACCS)のリーダーズカードは高還元が魅力的

ジャックス「リーダーズカード」は最大1.8倍+αというおどろきの還元率となっている。 1,000円の購入につき、15ポイントが付与されるのだ。

1ポイント1円~1.2円の価値があるので、15ポイントだと15円~18円の価値となるわけである。 なお、獲得したポイントはAmazon限定デポジットと交換することも可能だ。

デポジットはAmazonの書籍・DVDのほか、食料、飲料水、家電製品などの購入費用の割引に使うことができる。 購入金額からデポジット分を差し引くという使い方ができるため、いわゆるキャッシュバックに相当するものと言える。

貯めたポイントは、魅力的なアイテムとポイント交換することができる。 なお、nanacoチャージではポイントは貯めることができない。

購入金額からデポジット分を差し引くという使い方ができるため、いわゆるキャッシュバックに相当するものと言える。 貯めたポイントは、魅力的なアイテムとポイント交換することができる。 なお、nanacoチャージではポイントは貯めることができない。

入会条件

18歳以上で電話連絡できる方が対象となっている。 本会員の初年度の年会費は無料、翌年度は2,500円+消費税である。 未成年の場合は、親権者の同意を得ることで契約することができる。

キャッシングの付帯については、20歳以上65歳以下の方で、収入が安定していることが条件である。

家族カードの初年度の年会費は無料、翌年度400円+消費税である。 いずれの会員も50万円以上の利用につき、翌年度の年会費は無料となる。

月に約4万円程度カードを利用する方なら、十分にクリアできる金額である。 カードブランドはvisaのみ。 etcの年会費は無料となっている。 カードを発行してから、インターコムクラブに登録して申し込みをする必要がある。

充実の付帯保険

海外旅行傷害保険(最大2,000万円)、国内旅行傷害保険(最大1,000万円)、カード盗難保険、ネットあんしんサービスが付帯される。

他の年会費無料カードと比較して、ポイント還元率・保険関連が非常に優れている。 2年目以降は年間50万円以上のカード利用がなければ年会費は無料にはならないのだが、カード払いメインにすれば意外と簡単に貯まってくれるものである。

一番効率的な貯め方は、公共料金の支払いカードとして使うことである。 なお、マイルは貯まることはない。

支払い方法について

末日締め・翌月27日の支払いとなっている。 お得な支払い方法は、1回・2回払いである。 分割手数料が無料なのでお得だ。

3回目からは手数料がかかるので、なるべく1~2回払いで支払うようにしたいものである。 リボ払いの場合も手数料が発生するが、ポイントが最大2.16%になる特典つきである。

リボの手数料とポイントを比較して、どちらがお得になるかシミュレーションをしておくとよいであろう。

キャッシングをお得に使うには

用途自由のキャッシングの付帯することができる。 利用できるのは20歳以上65歳未満で収入が安定している方である。 安定という定義は年収だけを指すのではなく、勤続年数も考慮されているのである。

このカードの場合は、勤続年数1年以上から申し込みすることが可能である。 実質年率は18.0%と低く、利用限度額は10万円~50万円となっている。

大手消費者金融や銀行よりも限度額が低いので、借りすぎが心配な方から高い強化を得ているカードだ。 担保・保証人も不要であり、誰にも知られることなく融資を受けることができる。

キャッシングは24時間対応の銀行・コンビニのATMで利用できる。 誰にも知られることなくお金を用意できてしまうのである。

ポイントを効率よく貯めるには

効率よくポイントを貯めるために、一番良い方法とは公共料金の支払いに使うことである。 そのほか、旅行・出張、食事会、お買物、ネットショップなどでも貯めることはできる。

Amazon.co.jpの利用も対象となっている。 お金を使う場面というのは、自分が思っている以上に多いものなのである。

普段のなにげない現金払いをカード払いにするだけで、気づかないうちに自然とポイントが貯まっていくのである。

高還元率が口コミで評判

ジャックス リーダーズカード JACCSは高還元率のお得なカードである。 クレジットカードの還元率は、0.5%が主流となっている。

1.0%になればかなり高いほうだが、このカードは1.5%~1.8%という超高還元となっている。 10,000円の購入をした場合、1.5%だと150円がポイントになる。 年会費無料にするためには、年間50万円以上のカード利用が必要であり、この場合は7,500ポイント以上が還元されるのである。

カード利用額が大きい方は、絶対にカードを所有しておいたほうがお得になるはずだ。 さらにカード盗難保険、ネットあんしんサービスなどの安心保険も付帯されるので、現金払いよりも安心でいられるのである。

年間50万円以上の買い物をするなら、安全も意識しなければならない。 現金払いの場合だと、万が一盗難の被害に遭遇しても1円も補償してもらうことはできないのである。

ネットショッピングの場合も同様であり、不正使用によって悪用されても、自己責任になってしまうのだ。 買い物におけるリスクを回避できる点においても、今はカード払いが常識と言える。

申し込みはこちら

ジャックス リーダーズカード情報

発行会社 株式会社ジャックス
申込資格 国内に住む18歳以上
提携ブランド VISA
年会費 2500円(税抜)(初年度無料+年間50万円以上の利用で翌年無料)
家族カード 400円(税抜)(初年度無料)
ETCカード -
支払サイクル 月末締め翌月27日支払い
支払方法 1回払い、2回払い、ボーナス1回払い、リボルビング払い、分割払い
限度額 20万〜100万円
発行期間 2週間程度
ポイント付与 1000円につき15ポイント
ポイント還元率 通常時⇒1.8%
Amazon利用時(JACCSモール経由))⇒2.3%
ポイント有効期限 2年
マイレージ -
マイル還元率 -
電子マネー -
付帯保険 海外旅行保険
国内旅行保険
カード紛失・盗難保険
申し込みはこちら
  • クレジットカード審査基準ガイド
週間アクセスランキング
第1位
アコムマスターカード

ACマスターカード

今スグ欲しい人、審査に不安な人はこの一枚からスタートしては?

第2位
三井住友VISAカード

楽天カード

クレジットカード顧客満足度2年連続1位の実力。楽天市場や、ガソリン代、通常の買い物でもお得!

第2位
三井住友カード

三井住友カード

圧倒的な知名度にプラスしてセキュリティ面、付帯サービスも充実の全てに安心できる1枚

クレジットカード一覧

人気カード13選

目的で選ぶクレジットカード カードの豆知識&ニュース

⇒続きはこちら

属性別クレジットカードの取得方法

⇒続きはこちら

ブラックの方がクレジットカードを持つ方法

⇒続きはこちら

個人信用情報の確認方法

⇒続きはこちら

特別企画:クレジットカード審査お悩み相談室

⇒続きはこちら

アコムACマスターカード特集

⇒続きはこちら

特別企画 クレジットカード別の審査難易度

⇒続きはこちら

特別企画 クレジットカードのリボ払いまとめ

⇒続きはこちら

特別企画ゴールドカード大特集