シティエリートの還元率・ポイント・審査を公式サイトより詳しく

クレジットカード審査基準ガイドTOP > クレジットカード一覧 > シティ エリート
クレジットカード一覧

当サイトで人気がある、20〜30代の皆さんにおすすめのクレジットカードを紹介。各カードをじっくり検討しながら、自分のスタイルにあったカードを選ぼう。

シティ エリート

海外に強く世界で使えるので、ビジネスマンや旅行好きな人に最適。
保険も充実、ポイントに有効期限がないのもうれしい。

シティエリート

知名度と信頼、クレジットカード発行枚数は世界最大級のシティカードが発行している、22歳から持つことができるゴールドカード。

年会費が半額になって、ますますお得に。

シティ エリートは、本来6300円の年会費だったのだが、2010年11月に年会費3150円というこれまでの半額へとリニューアルされた。年会費が半額になったからといってサービスの質が落ちたということはなく、新しいボーナスプログラムも開始するなど進化している。 ゴールドカードでありながら、22歳以上で年収200万円以上という入会目安という敷居の低さであるのも魅力。
ではこのカードの3つのポイントを押さえながら特長をみていこう。

1、ポイントが最大3倍に。上手に貯めれば、実質年会費無料!?

通常は月間の利用金額100円につき1ポイント獲得できるのだが、利点としてポイントに有効期限がないので、「せっかく貯めたのに有効期限が切れてポイントを失効してしまった…」など、期限を気にすることなくポイントを貯め、高額商品と交換することも出来る。

新しいボーナスポイントプログラムとして、まず入会後一年間は利用金額に対して1.5倍のボーナスポイントをプレゼント。さらに年間の利用金額が50万円以上の場合、翌年のポイントが1.5倍、100万円以上の場合は2.0倍とステップアップしていく。年間50万円の利用は、月々の公共料金等の支払い及びショッピングでの支払いをカードにすれば比較的容易な金額である。このカードは海外に強いカードとしても人気なので、海外出張の多いビジネスマンや海外旅行好きのあなたの場合は年に数回の海外利用等も含めればポイント倍率を2倍にすることも難しくないかもしれない。
「年間100万円も利用しない」という人でも、リボルビング払いで支払いをすると年間利用金額に関係なくポイント3倍となるのでおすすめである。

ポイント 還元率
入会後1年間 1.5倍 0.75%
年間利用額50万円以上 1.5倍(翌年) 0.75%
年間利用額100万円以上 2倍(翌年) 1%
リボルビング払い利用時 3倍 1.5%

※6000ポイントで3150円(年会費)として還元率を計算

また、貯めたポイントはキャッシュバックや商品交換、ポイント移行など使い道がたくさんあり、6000ポイント貯まると次年の年会費1年分に充当することも出来る。ちなみに毎月50万円以上利用すると7500ポイントは確実に貯まるので、そのうち6000ポイントを年会費に充て、残り1500ポイントをコツコツ貯めておくという使い方をすれば、実質年会費無料で利用していることになる。

2、最高5000万円の旅行保険付帯

世界で知名度が抜群なこのカードは、やはり海外のサービスに強い。海外・国内旅行保険最高5000万円補償、ショッピング保険年間最高200万円補償と、旅行時やショッピング時のトラブルにも充分な補償額で安心だ。同じゴールドカードであるシティカードは補償額が倍だが、その分年会費も12600円かかる。シティ エリートは3150円の年会費でこれだけの補償なので、充分だろう。

その他、旅行での優待として、シティカードトラベルデスクで申し込むと国内・海外のパッケージツアーが3〜5%割引となり、会員本人だけでなく家族や友人などの同伴者も割引の対象になるのも嬉しい。さらに海外の有名ホテルや、国内の厳選されたホテルや旅館も優待価格で利用できる。また、世界中のハーツレンタカーでの割引を受けられると同時に、ハーツレンタカーと業務提携をしているトヨタレンタカーで5%割引の利用ができる。

3、空港ラウンジ利用無料

年会費3150円でありながら、国内外の主要空港ラウンジを無料で利用できるというコストパフォーマンスの高さは大変定評がある。

○利用できる空港はこちら。

エリア 空港
北海道 新千歳空港、函館空港
東北 青森空港、秋田空港、仙台空港
関東 成田空港(第1・第2ターミナル)、羽田空港(第1旅客・第2旅客・新国際線ターミナル)
中部 新潟空港、富山空港、小松空港、中部国際空港
近畿 伊丹空港、関西国際空港。神戸空港
中国・四国 岡山空港、米子空港、広島空港、山口宇部空港、徳島空港、高松空港、松山空港
九州・沖縄 北九州空港、福岡空港、長崎空港、熊本空港、鹿児島空港、那覇空港
ソウル 仁川国際空港
ホノルル ホノルル国際空港

空港の一部では利用できないラウンジもあるが、出発前のひとときを快適に過ごせる空間がこれだけあるのだ。

注目の優待特典、ダイニングキャッシュバック。

上記3つの大きなポイントを中心にみてきたが、さらに優待特典として注目すべきなのが、ダイニングキャッシュバックを利用できることである。ダイニングキャッシュバックとは、全国約600のレストラン等でカード支払いをすると最大20%のキャッシュバックを受けることができるというお得なグルメサービスだ。割引を受ける為に店頭でのクーポンを提示したりサービス利用の申し出をする必要もないので、飲み会等の幹事を任されたときなどに利用し、キャッシュバック分は自分の懐へ…なんていう使い道もありだろう。接待の多いビジネスマンにも上手に使ってほしい。

また、24時間年中無休で問合せに対応しているのでトラブル等の緊急時以外でも、あらゆる疑問があれば積極的に活用しよう。忙しくて昼間に時間をとれないビジネスマンなどには嬉しいカスタマーサービスだ。

カードの弱点をあげるとすれば、

マイレージ移行できないのが残念

空港ラウンジを無料利用できたり、国内外の旅行保険が充実している点はうれしいが、マイルを貯めたり、ポイントをマイレージ移行できないのは少し残念である。

携帯等でかけるとコールセンターは有料

24時間・年中無休で対応しているコールセンターはありがたいサービスだが、携帯やPHS、IP電話からはフリーコールにつながらず通話料のかかる番号にて問合せが必要になる。IP電話以外の固定電話があるなら、そちらを利用して問合せよう。

シティ エリート情報

発行会社 シティカードジャパン株式会社
申込資格 22歳以上で年収200万円以上の方
提携ブランド VISA
年会費 3,150円
家族カード あり/525円
ETCカード 無料
支払サイクル 毎月15日締め、翌月10 日払い or 月末締め、翌月26日払い
支払方法 一回払い・二回払い・ボーナス一括払い・リボルビング払い・分割払い
限度額 30万〜100万
発行期間 審査完了後、最短1営業日
ポイント付与 100円につき1pt
入会後1年間はポイント1.5倍
年間50万以上で翌年ポイント1.5倍、100万以上で2.0倍
リボ払い利用時はポイント3倍
ポイント還元率 0.75〜1.5%
ポイント有効期限 なし
マイレージ -
マイル還元率 -
電子マネー Edy、モバイルSuica、SMART ICOCA
付帯保険 海外旅行保険 最大5000万円
国内旅行保険 最大5000万円
ショッピング保険 最大200万円
  • クレジットカード審査基準ガイド
週間アクセスランキング
第1位
アコムマスターカード

ACマスターカード

今スグ欲しい人、審査に不安な人はこの一枚からスタートしては?

第2位
三井住友VISAカード

楽天カード

クレジットカード顧客満足度2年連続1位の実力。楽天市場や、ガソリン代、通常の買い物でもお得!

第2位
三井住友カード

三井住友カード

圧倒的な知名度にプラスしてセキュリティ面、付帯サービスも充実の全てに安心できる1枚

クレジットカード一覧

人気カード13選

目的で選ぶクレジットカード カードの豆知識&ニュース

⇒続きはこちら

属性別クレジットカードの取得方法

⇒続きはこちら

ブラックの方がクレジットカードを持つ方法

⇒続きはこちら

個人信用情報の確認方法

⇒続きはこちら

特別企画:クレジットカード審査お悩み相談室

⇒続きはこちら

アコムACマスターカード特集

⇒続きはこちら

特別企画 クレジットカード別の審査難易度

⇒続きはこちら

特別企画 クレジットカードのリボ払いまとめ

⇒続きはこちら

特別企画ゴールドカード大特集