ブラック履歴の人は最初の1枚が非常に重要

クレジットカード審査基準ガイドTOP > ブラックの方がクレジットカードを持つ方法 > ブラック履歴のある方は最初の1枚が重要

ブラックの方がクレジットカードを持つ方法

    【目 次】
  1. ブラック履歴がある方はここに注意
  2. ブラック後に契約する会社
  3. 審査の甘いクレジットカードはない

ブラック履歴がある方は、むやみにクレジットカードの審査を受けてはいけない。 なるべく1社に絞って審査を受けるのがコツである。 1社目で断られて2社目に挑戦すると、明らかに1社目よりも警戒される。

さらに3社目、4社目と審査を受けると、ますます契約できなくなるのである。
クレジットカードの契約ができないと嘆いている方を見ると、数打てば当たるという考えで、ひたすら審査を受けている傾向がある。 この方法では、契約することは非常に難しい。

理想的な流れとしては、まずは簡易審査(仮審査)を用意する業者を探して、これを受けてみることである。
ここでカード発行可という診断が出れば、本審査に通過できる可能性が高い。
本審査しかない業者の場合、審査を受けるたびに利用履歴に残されてしまうので注意が必要である。

ブラック履歴がある方はここに注意

ブラックに登録されると、5年間はクレジットカード契約ができなくなる。 これはローンにも該当するため、クレジットカードがダメだから、ローンでお金を借りようなんて考えても無駄である。

ブラックの期間中は信用を失っているため、クレジットやローンの類はいっさい利用できない。 この期間中においては、現金主義を徹底して、家計管理能力を身につけておくべきである。 実際、ブラックになってから、節約主義になって貯金もできるようになったと話す方は多い。

収支のバランスをしっかりと把握して、収入の範囲でやりくりできるようになったなら、再度クレジットカード契約してみるのも悪くない。
クレジットカードは上手に使えば、ポイントが付加される分だけお得なのである。

また、現金を紛失した場合よりも、被害を抑えられる傾向がある。
カードならば、紛失に気づいた時点でカード会社に連絡して、機能を止めてもらえば被害は未然に防げる。

しかし、これが現金となると、紛失すればほぼ返ってこないと思ってよい。
現金だけ抜かれて、財布を捨てられるのが常である。

現在、ブラックの状態にある方は、まずは経済基盤を整えておこう。
ブラックから抹消されたとしても、無職ではクレジットカードの契約ができるはずはない。
パート・アルバイトでもいいので、とにかく収入源を作ることが大切である。

あわせて読みたい

クレカ審査に落ちた人は必見

  • 選ぶべきカードはこの2枚

ブラック後に契約する会社

ブラックに登録されてしまうと、同じ会社で再契約するのは非常に難しいので、まったく別の会社を選ぶべきである。 とはいえ、ブラック前と比較して契約は難しくなっているため、携帯割賦により信用を高めていってから、クレジットカード契約をするといい。

小さい信用でもいいので、コツコツと作り上げていくことが大切である。
信用を高めるには、「カードを利用して指定日にしっかりと支払うこと」をひたすら繰り返すしかない。 信用を掴むのに近道はないのである。

また、利用枠は少なく設定している会社と契約するのがよい。
ショッピング枠50万円・30万円・10万円では、50万円が最も審査が厳しくなる。

逆に審査に通過しやすいのは利用限度額を低めに申し込むことが重要である。アコムACマスターカードは、ショッピング枠を10万円から設定できるので、カードの使いすぎを防ぎたい方にもおすすめである。

また、キャッシングの限度額は1万円から利用できるが、審査通過に不安な人はキャッシングの限度額を0円にして申し込むと良いだろう。

いずれにしても、クレジットの事故歴がある方がカード契約するためには、審査を受ける会社は少なくしたほうがよい。 「10社で審査を受けて、審査に通った業者のなかから1社だけ厳選する」という方法は通用しないのである。

だいたい3社目あたりから審査に通らなくなってくるが、これは申し込みブラック状態になるからである。 審査を受ける業者は、できれば1社、多くても3社までにしておきたい。

審査の甘いクレジットカードはない

クレジットカードの審査では、職業・雇用形態・年収・他社のクレジットカード・ローン実績などを調べられる。 「簡単に審査に通る」などとアピールしていれば、その業者は悪徳だと考えてよい。 実際、悪徳業者ほど「ブラックでもOK」などと宣伝するものである。

ブラックになってしまったら、とりあえず5年間くらいはクレジットやローンの申し込みはせずに我慢するしかない。 この間に、もし家にクレジットカード会社から電話がかかってきたら、この業者は非常に危険である。

通常、業者から電話をかけてくることはないし、そもそもブラック登録されている人をターゲットにするはずがない。自身のブラック情報については、信用情報機関に情報開示を求めないとわからない。 開示の方法は、パソコン、携帯電話、窓口、郵送などの方法があり、いずれも有料となっている。

情報開示の方法
パソコン
携帯電話
窓口
郵送

20代、30代に人気のおすすめクレジットカードはこちら

楽天カード

楽天カード

キャンペーン満載でポイント貯まる、年会費無料の人気カード。

リクルートカード

リクルートカード

圧倒的なポイント高還元率クレジットカードがここに誕生!

三井住友カード

三井住友カード

圧倒的知名度と充実機能で、ぜひ持っておきたいクレジットカード。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード

永久不滅ポイントの、クレディセゾン発行カード。

アコムマスターカード

アコムマスターカード

今スグ欲しい人、審査に不安な人はこのカードからスタートしては?

ライフカード

ライフカード

誕生月はポイント3倍という爆発的ボーナスポイントで人気。

MUFGカードゴールド

MUFGカード ゴールド

低年会費でゴールドカードを手にするならおススメの一枚!

JCB Extage

JCB Extage

29歳以下限定カード。20代のうちに手にしておきたいならコレ!

シティエリート

シティ エリート

22歳から手にできるゴールドカード。海外にも強い!

VIASOカード

VIASOカード

業界トップクラスの高還元率の注目の一枚。ポイント重視はこれ!

  • クレジットカード審査基準ガイド
週間アクセスランキング
第1位
アコムマスターカード

ACマスターカード

今スグ欲しい人、審査に不安な人はこの一枚からスタートしては?

第2位
三井住友VISAカード

楽天カード

クレジットカード顧客満足度2年連続1位の実力。楽天市場や、ガソリン代、通常の買い物でもお得!

第2位
三井住友カード

三井住友カード

圧倒的な知名度にプラスしてセキュリティ面、付帯サービスも充実の全てに安心できる1枚

クレジットカード一覧

人気カード13選

目的で選ぶクレジットカード カードの豆知識&ニュース

⇒続きはこちら

属性別クレジットカードの取得方法

⇒続きはこちら

ブラックの方がクレジットカードを持つ方法

⇒続きはこちら

個人信用情報の確認方法

⇒続きはこちら

特別企画:クレジットカード審査お悩み相談室

⇒続きはこちら

アコムACマスターカード特集

⇒続きはこちら

特別企画 クレジットカード別の審査難易度

⇒続きはこちら

特別企画 クレジットカードのリボ払いまとめ

⇒続きはこちら

特別企画ゴールドカード大特集