リボ払いを絶対やめた方がいい理由

クレジットカード審査基準ガイドTOP > リボ払いを絶対やめた方がいい理由

リボの支払いで絶対に損をしない方法としては、カードローンの利用が最適です。カードローンと[は、消費者金融や銀行が発行してい る無担保ローンです。

実は、一定期間金利0円サービスがあります。これを最大限活用しまくります。 例えばアコムでは、30日間金利0円サービスがあります。

30日の間は、何回利用しても金利が一切かかりません。また、カードローン はクレジットカードよりも金利が非常に安く、金利3.0%/年からのカードローンもあります。

たったこれだけです。中にはカードローン審査では、リボ払いによる残高があると審査に影響すると思われる方もいますが、カード ローン審査で見られるのは「延滞履歴」です。

毎月決まった金額を返済していれば、リボ残高があっても審査上、マイナスになることはありません。

例えばアコムでは最低金利が3.0%です。金利はリボ払いの約1/6ですし、支払い利息も約1/6となります。支払い残高100万円で毎月2 万円返済の場合、32万円も支払い利息が減ります。

実は、カードローンの利用者数は、1,800万人以上います。実に、日本人の6人に1人がカードローンを利用していることになります。

また、法律によって、無理な取り立ては、一切禁止されているため、安心して利用いただきたいです。

カードローンは、申し込み~借入までネット完結のものが多く、カード発行まで最短1時間ですし、面倒な書類も一切必要ありません。

また、クレカと違い、カード発行まで何週間も待つ必要はありません。本当に急いでいる人は、ネット申し込み後、近くの無人契約機へ行けば即日発行も可能です。

カードローン 実質年率 限度額 無利息期間  
アコム 3.0%~
18.0%
800万円
プロミス 4.5%~
17.8%
500万円
アイフル 4.5%~
18.0%
500万円
  • クレジットカード審査基準ガイド
週間アクセスランキング
第1位
アコムマスターカード

ACマスターカード

今スグ欲しい人、審査に不安な人はこの一枚からスタートしては?

第2位
三井住友VISAカード

楽天カード

クレジットカード顧客満足度2年連続1位の実力。楽天市場や、ガソリン代、通常の買い物でもお得!

第2位
三井住友カード

三井住友カード

圧倒的な知名度にプラスしてセキュリティ面、付帯サービスも充実の全てに安心できる1枚

クレジットカード一覧

人気カード13選

目的で選ぶクレジットカード カードの豆知識&ニュース

⇒続きはこちら

属性別クレジットカードの取得方法

⇒続きはこちら

ブラックの方がクレジットカードを持つ方法

⇒続きはこちら

個人信用情報の確認方法

⇒続きはこちら

特別企画:クレジットカード審査お悩み相談室

⇒続きはこちら

アコムACマスターカード特集

⇒続きはこちら

特別企画 クレジットカード別の審査難易度

⇒続きはこちら

特別企画 クレジットカードのリボ払いまとめ

⇒続きはこちら

特別企画ゴールドカード大特集

このサイト経由で申込みがありました。