預金残高が多い方がクレジットカード審査に有利なのか?

クレジットカード審査基準ガイドTOP > 特別企画:クレジットカード審査お悩み相談室  > 預金残高が多い方がクレジットカード審査に有利なのか?

特別企画:クレジットカード審査お悩み相談室

    【目 次】
  1. 預金残高はクレジットカード審査に関係するのか?
  2. 預金残高よりも年収、職業などの属性が重要!
  3. 審査に不安要素のある人に適したクレジットカードは?

年収や収入が多い人は、銀行で多くの預金残高を持っている傾向があり、「預金残高がクレジットカード審査に大きく影響する・・」と考えているひと達も存在している。 ここではクレジットカード審査について、預金残高を中心に解説していく。

預金残高はクレジットカード審査に関係するのか?

年収や収入が高いひと達は様々な形で資産運用するようになり、「自宅に現金を置いておくのも危ないから・・」という理由で、銀行などに預金をしている傾向が高いとされているが、クレジットカード審査では「過去に貯めた金額」ではなく、「将来的に支払いに充てられる収入」を重視するため、「預金残高が数千万円ありますが、自分は現在無職です・・」という状態であれば、審査に通すことは絶対にないのである。

社会的ステータスとして、預金残高を公言する人も多いと言われているが、クレジットカード審査という手続きの中では、その金額が重要視されることはないといっても過言ではない。

預金残高よりも年収、職業などの属性が重要!

クレジットカード審査で重視される属性は、年収、勤務先の企業規模、勤続年数、居住年数の4項目。これらは安定した収入を継続的に得ている人であれば、それなりの数字を記載するため、コンピューターで自動判定をしているカード会社側でもチェックしやすい項目なのである。

この4項目を見ていると、「継続的に安定した収入を得ているか?」という部分を把握したいと考えるカード会社の意図も理解しやすく、「クレジットカード審査において、預金残高が重視されない」という実情も納得できるのではないだろうか。

カード会社では、「ずっと支払いを続けられる利用者」を求めているため、「1億円の預金があるから、今は仕事をしていません・・」という人よりも、「年収250万円程度ではありますが、勤続10年で頑張っています・・」という人にカード発行をする傾向が高いのである。

職業については、キャリアアップやヘッドハンティングなどという形で、良い意味での転職を行い、勤続年数が少ない人も存在している。

この場合は、入職してからすぐにクレジットカードの申込みをするのではなく、最低でも半年から1年程度経ってから手続きを進めた方が、年収と勤続年数のバランスがとれてくるため、ローンやキャッシング、クレジットカード審査に通りやすくなるとされている。

審査に不安要素のある人に適したクレジットカードは?

前述のように銀行預金残高は、どんなにたくさん持っていたとしてもクレジットカード審査とは無関係であるため、カード会社が融資をしたいと考えるような属性になるために、仕事や年収、居住環境を安定させた方が良いと言えるだろう。

クレジットカード審査に不安のあるひと達は、ダメ元という形で短期間に複数のカードに申込みを行う傾向がある。

しかしこの行動は「多重申し込み(申込ブラック)」に繋がるものであることから、個人信用情報機関に「この人は短期間に何度もカードの申込みをしている(=何度もカード審査に落ちている)」というネガティブな情報が登録されてしまうため、確実にクレジットカードが欲しいと考えている人にはおすすめできない。

ダメ元や衝動で申し込みを行おうとしている、審査に自信のない人に最適なのは、アコムACマスターカード

消費者金融系のアコムは、学生、主婦、フリーター、自営業者などでも申し込みができる良心的な審査の柔軟性で定評があり、「クレジットカード審査に通った!」という体験談や口コミの多さからも人気の高さが感じられる会社となっている。

アコムACマスターカードは自動契約機を利用すれば、即日審査・即日発行ができるため、前述の「収入が安定しない・・」とされている層だけでなく、急な海外出張や海外旅行のためにクレジットカードを早く発行させたいと考えるサラリーマンやOLでも利用者が増えているのだ。

預金残高が多いひと達は、現金主義の傾向が高いとされているようだが、「自分は優良なクレジットカード利用者ですよ・・」というアピールをするためにも、アコムACマスターカードで公共料金の支払い等を行いながら、クレジットカードの利用履歴を積み上げていくことも、自分のステータスアップに繋がる努力だと言えるだろう。

20代、30代に人気のおすすめクレジットカードはこちら

楽天カード

楽天カード

キャンペーン満載でポイント貯まる、年会費無料の人気カード。

リクルートカード

リクルートカード

圧倒的なポイント高還元率クレジットカードがここに誕生!

三井住友VISAカード

三井住友VISAカード

圧倒的知名度と充実機能で、ぜひ持っておきたいクレジットカード。

セゾンパール・アメリカンエキスプレス

セゾンパール・アメリカンエキスプレス

永久不滅ポイントの、クレディセゾン発行カード。

アコムマスターカード

アコムマスターカード

今スグ欲しい人、審査に不安な人はこのカードからスタートしては?

ライフカード

ライフカード

誕生月はポイント5倍という爆発的ボーナスポイントで人気。

MUFGカードゴールド

MUFGカード ゴールド

低年会費でゴールドカードを手にするならおススメの一枚!

JCB Extage

JCB Extage

29歳以下限定カード。20代のうちに手にしておきたいならコレ!

シティエリート

シティ エリート

22歳から手にできるゴールドカード。海外にも強い!

VIASOカード

VIASOカード

業界トップクラスの高還元率の注目の一枚。ポイント重視はこれ!

  • クレジットカード審査基準ガイド
週間アクセスランキング
第1位
アコムマスターカード

ACマスターカード

今スグ欲しい人、審査に不安な人はこの一枚からスタートしては?

第2位
三井住友VISAカード

三井住友VISAカード

条件付で年会費無料、あらゆる機能が凝縮された使い勝手が良いカード。

第2位
三井住友銀行カード

VIASO(ビアソ)カード

カード発行は最短翌営業日とスピード発行!即入会してポイント還元。

クレジットカード一覧

人気カード13選

目的で選ぶクレジットカード カードの豆知識&ニュース

⇒続きはこちら

属性別クレジットカードの取得方法

⇒続きはこちら

ブラックの方がクレジットカードを持つ方法

⇒続きはこちら

個人信用情報の確認方法

⇒続きはこちら

特別企画:クレジットカード審査お悩み相談室

⇒続きはこちら

アコムACマスターカード特集

⇒続きはこちら

特別企画 クレジットカード別の審査難易度

⇒続きはこちら

特別企画ゴールドカード大特集