クレジットカードの審査で3枚以上申込むたい人への注意点

クレジットカード審査基準ガイドTOP > カードの豆知識&ニュース > クレジットカードの審査は3枚を超えると難しい?

クレジットカード一覧

    【目 次】
  1. 4枚目を持つためにはどうするべきか?
  2. カード残額がゼロでも持てない場合
  3. 取得できないのはキャッシング枠が影響?

クレジットカードの審査は、4枚目の契約になると厳しくなるのが普通である。3枚目までは問題なく審査に通ったのに、4枚目になったとたんに審査に通らなくなることが多い。

クレジットカード会社では、審査時に借入件数を聞いてくるところが多いが、これはカードの所有枚数が審査に関係してくるためである。利用額がゼロだとしても、3枚を超えると審査が1段階厳しくなってしまう。

昔は10枚以上のカードを所有している人も多かったが、近年はカードの使いすぎを防ぐために、枚数を制限するようになってきている。カードローンの場合、総量規制が適用されたことで、年収の3分の1までしか借り入れできなくなった。

新たにカードを持ちたくても、融資額の合計が総量規制の範囲に達していれば、審査には通らないのである。クレジットカードの場合は総量規制の対象外だが、キャッシング枠に関しては対象となる。

キャッシング枠はカードローンと同じであり、すでに年収の3分の1超を借りていれば、キャッシング機能付きクレジットカードは所有できない。この場合、クレジット機能限定(キャッシング枠なし)のカードに申し込むと審査に通ることがある。

4枚目を持つためにはどうするべきか

不要なカードを整理すれば、今より審査に通りやすくなる。カード残額のある・なしに関係なく、カード枚数を減らしてみるのが効果的ある。
カードを2枚にすれば、3枚目の審査は比較的通りやすくなるはず。

クレジット付帯のキャッシング枠を利用しているなら、なるべく返済するようにしたい。利用額を減らすほど、審査では有利になる。それ以外では、クレジットカード会社を選ぶ方法も効果的である。

A社とB社がダメでも、C社の審査に通るということはめずらしくない。ただ、むやみに審査を受けても通らないので、本命を決めておくことである。
できれば1社、多くても2~3社に抑えておきたい。

審査に落ちたからといって、次から次へと審査を受けても通らない。申込ブラックになれば、審査を受ければ受けるほど通らなくなる。
審査に比較的通りやすいのは、銀行系消費者金融のクレジットカードである。

カードローンの場合、銀行よりも消費者金融系のほうが審査で有利になるのが普通であり、これはクレジットカードにも言えること。三菱UFJフィナンシャル・グループ「アコム」は、現在は銀行系消費者金融として活動しており、ACマスターカードを取り扱っている。

現在、クレジットカードを3枚所有しており、4社目の審査がどうしても通らないという人は、審査を受けてみるといいかもしれない。

カード残額がゼロでも持てない場合

審査に絶対はないため、クレジット・ローンの利用枠がゼロだとしても、新たにカードを作られないことがある。審査基準はどこの業者でも公表していないため、「なぜ通らないのか?」を知ることはできない。
当然、カード会社に理由を聞いても教えてくれることはない。

可能性としてよくあるのは、ハイグレードのカードに申し込んでいることである。クレジットカードのランクには、一般・ゴールド・プラチナ・ブラックがあり、ゴールドよりも一般カードのほうが審査に通りやすい。

しかし、同じ一般カードでも各社によって審査基準が異なるため、A社の一般カードの審査はダメだったけど、B社のゴールドカードの審査に通るというケースも実際にある。よって、4枚目のクレジットカードを所有したい方は、審査がそれほど厳しくない会社にあたってみるとよい。

おすすめのポイントは、銀行系の会社・仮審査を実施している・キャンペーン中などである。カード会社のホームページに仮審査ページがあれば、そこから仮審査が行える。

契約書類・メール・窓口・自動契約機などでのやり取りはなく、WEB上で完了するものである。個人情報を伝える必要はないため、申込ブラックになることはない。

4枚目の審査が不安な人に最適な1枚

ACマスターカード

  • 少なくても良いので収入さえあれば問題無し!

キャッシング枠が関係している?

キャッシング枠の存在を知らずにクレジットカードを利用している人は意外と多い。紛失・盗難による被害でローンを使われて、初めて気づく人もいるのである。

キャッシング枠のあるクレジットカードはカードローンと同じであるため、3枚所有していれば4枚目の審査は厳しくなる。このような場合は、4枚目をショッピング専用のカードにするとよい。

ACマスターカードでは、ショッピング専用のクレジットカードを用意している。さらに、カードの利用枠はなるべく少なくするとよい。カードの利用枠が10万円~300万円の場合、300万円よりも10万円にしたほうが審査はずっと有利になる。

クレジット会社全般に言えることだが、希望額を大きくするのに比例して審査は厳しくなるのである。自分が友人にお金を貸す場面を想像するとわかりやすいが、10万円と300万円を貸すのでは、10万円のほうが貸しやすいはずである。

300万円を貸してほしいと言われても、なかなか貸せる人はいない。クレジットカードの審査もこれと同じく、希望額はなるべく少なくしたほうがよい。

20代、30代に人気のおすすめクレジットカードはこちら

楽天カード

楽天カード

キャンペーン満載でポイント貯まる、年会費無料の人気カード。

リクルートカード

リクルートカード

圧倒的なポイント高還元率クレジットカードがここに誕生!

三井住友VISAカード

三井住友VISAカード

圧倒的知名度と充実機能で、ぜひ持っておきたいクレジットカード。

セゾンパール・アメリカンエキスプレス

セゾンパール・アメリカンエキスプレス

永久不滅ポイントの、クレディセゾン発行カード。

アコムマスターカード

アコムマスターカード

今スグ欲しい人、審査に不安な人はこのカードからスタートしては?

ライフカード

ライフカード

誕生月はポイント5倍という爆発的ボーナスポイントで人気。

MUFGカードゴールド

MUFGカード ゴールド

低年会費でゴールドカードを手にするならおススメの一枚!

JCB Extage

JCB Extage

29歳以下限定カード。20代のうちに手にしておきたいならコレ!

シティエリート

シティ エリート

22歳から手にできるゴールドカード。海外にも強い!

VIASOカード

VIASOカード

業界トップクラスの高還元率の注目の一枚。ポイント重視はこれ!

  • クレジットカード審査基準ガイド
週間アクセスランキング
第1位
アコムマスターカード

ACマスターカード

今スグ欲しい人、審査に不安な人はこの一枚からスタートしては?

第2位
三井住友VISAカード

三井住友VISAカード

条件付で年会費無料、あらゆる機能が凝縮された使い勝手が良いカード。

第2位
三井住友銀行カード

VIASO(ビアソ)カード

カード発行は最短翌営業日とスピード発行!即入会してポイント還元。

クレジットカード一覧

人気カード13選

目的で選ぶクレジットカード カードの豆知識&ニュース

⇒続きはこちら

属性別クレジットカードの取得方法

⇒続きはこちら

ブラックの方がクレジットカードを持つ方法

⇒続きはこちら

個人信用情報の確認方法

⇒続きはこちら

特別企画:クレジットカード審査お悩み相談室

⇒続きはこちら

アコムACマスターカード特集

⇒続きはこちら

特別企画 クレジットカード別の審査難易度

⇒続きはこちら

特別企画ゴールドカード大特集